はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

9/11夜釣り

9/11(火)〜9/12(水)の釣行記録です。


時刻は18:30 そろそろ日が暮れます。前々から夜釣りをしようと計画していた倉橋島の釣士田港にある、宇和木の波止に到着しました。

日暮れから1時間ほど、ルアーで太刀魚を狙います。その後は投げ釣りの予定です。



宇和木の波止

おやっ・・・・。波止の先端に数名の釣り人の姿が・・・・・・・。平日なので貸し切り状態だと思っていましたが、読みが甘かったです。太刀魚の探り釣りをされている模様です。

道糸の先にはケミホタル→ガン玉→ワイヤーハリス→針(エサはキビナゴ)の超シンプルな仕掛け。基本的には、キャストしてカウントダウン後、少し巻く→フォール+少しだけトゥイッチを入れたり・・・潮に流してフォールしては少し巻く・・の繰り返しみたいです。地元の方いわく、「この探り釣りの方が断然食いが良い」とのことです。

でも、釣れてない様子・・・・・・。

常夜灯が点灯しました

夜釣りには最高のポイントですねー。まぁ、ヘッドライトがあるので真っ暗闇でもなんとかなりますが、常夜灯が有るのと無いのでは釣りやすさは雲泥の差です。

・・・・・波止の先端は入れないか・・・。諦めて手前の波止からルアーをキャストします。メジロ釣りに使用しているショアジギング竿+スピニングリールの4000番、道糸はPE1.5号、リーダーはナイロン6号を使用しています。メーターオーバーの太刀魚以外なら楽勝でやりとりできます。ルアーはマナティー90のケイムラカラーをチョイスしました。





キャストし、カウントダウン後糸フケを出しながらロッドをしゃくり、ルアーをダートさせます。いわゆるワインド釣法っていうやつですね。


いつもならここで、カツカツカツ・・・・・と前アタリが出て、ガツンっとくるのですが・・・。



・・・・・・・10分。





・・・・・・・・・・・・20分。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1時間・・・・反応がありません。



波止の先端の釣り人は、帰る気配もありません。場所チェンジです。車を走らせること15分・・・・。ここからは投げ釣りです。




須川の海岸


時刻は20:30

真っ暗闇ですが、ヘッドライトを頼りにタックルをセットし、5本ファイヤーします。蚊が多いと思っていましたが、1匹もいません。超ラッキーです。でも幽霊が出そう・・・・・・。




なかなかアタリが出ませんねー。3本はユムシ、2本はマムシ+アオムシのエサで戦います。



・・・ん、ロッドケースに大きなバッタが???  バッタ?いや、違う・・・・・。






「ひぃぃーっ」




フナ虫

足がたくさん生えているところが気持ち悪いですねー。僕は素手でつかめますが、やっぱり・・少しキモイです・・。




・・・・・エサを付け替えて再キャスト。古いエサはポイポイっ・・。

・・・ん・・黒い虫が????


「ひぃぃーっ」

ハサミ虫

エサのマムシの切れ端に食いついています・・。キモイです。


約2時間頑張りましたが、ドラグを鳴らす大当たりは1回だけでした。針かがりしておらず、ユムシは食いちぎられていました。チヌかな??


再度、場所チェンジです。宇和木の波止へ戻ってみます。







波止の先端の釣り人はまだ帰っていませんでした。それどころか、逆に数名の釣り人が増えている様子。仕方がありません、手前から投げますか・・。

車で1時間ほど仮眠し、タックルをセットしていきます。


0:30宇和木の波止(手前側)

写真奥にある常夜灯が、波止の先端です。左手の親指と人差し指でL字をつくり、人差し指が行きたかった波止の先端、親指が仕方なく入った手前の波止です。共に常夜灯があり、夜釣りは快適です。


5本ファイヤーします。左2本はマムシ、右3本はユムシを使用しています。


約30分経過し、一番左の竿にビミョーなアタリが出ました。ドラグが鳴るような大きなアタリではありません。


真鯛26センチ(悲)



AM1:30、太刀魚釣りに来られた方としばらく釣り談議・・・・。タックルの話、カレイの話、真鯛の話なんかで盛り上がっていると・・・・・・左から2番目の竿にアタリが出ました。

ジャーーーっとドラグが鳴り、ラインが出ていきます。しかし、ラインの出方が微妙・・・・。

合わせると針がかりしましたが、結構な勢いで底の方へ突っ込んでいきます。このパワフルな引きは・・・・恐らく・・・・・・・・・。




ドラグを調整し、ラインブレイクを回避します。


なかなか浮いてきません。重い・・・・・・・。腕が疲れてきました・・。











エイ

やはり・・・・・正体はコイツか・・・。しっぽまで入れるとざっと80cm程でしょうか?針を外してあげ、海へお帰り頂きました。


気を取り直して再キャストした矢先、再びドラグが鳴りました。

ジィィーーーっ

走りませんねー。途中で止まった??この引きは・・・・・・・・・うーん・・。






エイ(悲しい・・)


虫エサは危険かも。エイが多いとは・・・。裏側からエイの口を見るとキモイですねー。少し怒っているようにも見えます・・ププッ。コイツも海へお帰り頂きました。



しばらくして、またまた虫エサを付けている竿にアタリが・・・・。ドラグは出ませんねぇー。



アナゴ


60cmありました。結構でかいアナゴが釣れました。ラッキー。


・・・・・・・・真鯛とでっかいキスは・・・・釣れない。



AM3:30場所移動のため、撤収しました。このあと、坂町まで戻り、ベイサイドビーチでキスを狙いましたが全く釣れず・・・・(涙)。海水浴シーズンのブイがまだ撤去されておらず、砂浜からの遠投は不可でした。




本日の釣果


◆本日の私の釣果

■マダイ・・・・・・・25cm  1匹
■アナゴ・・・・・・・30cm、60cm



しょぼいのぉーと思った方は、ポチっとお願いします。

投げ釣りブログランキング参加中 ポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。