はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

宮島で牡蠣満喫

1/12(土)、3連休の初日に宮島を訪れました。前回は「極上のあなご飯を食らう」ことが目的でしたが、今回の目的は・・・・・・・・・・・・。


ズバリ!   「少々高くても牡蠣を満喫してやろう」 です。


昼前に自宅を出発。道が混んでいなかったため40分程で宮島行きの船着き場へ到着です。

松大汽船、JR西日本宮島フェリーともに10〜15分間隔で運航しているため宮島へのアクセスは非常に便利です。乗船し、約10分間のクルージングを楽しめば・・・・・・・あっというまに宮島へ到着!!






大鳥居

今回も干潮・・・・・・。ですが、いつ見ても壮大で美しいですね。


軒先で焼牡蠣や練り物を販売している店が多くあり、付近には食欲をそそるニオイがたちこめています。

「腹減った・・・」



本日、目指すは【焼がきのはやし】さんです。広島在住半世紀のご近所さん曰く、「宮島で牡蠣を食べるならここじゃろ」とのことです。


すでに行列が!

店舗入り口右側で、従業員が一生懸命に殻付き牡蠣を焼いております。「はやく食べたい〜」。

外側からは分かりにくいですが、奥行きが結構ありますねー。奥にも座敷・テーブルがあり、結構広いお店です。少しだけ待って店内へ・・・・・。



生かき

4個入りで1300円。今まで食べた生カキの中でも1.2位を争う美味さでした。20個ぐらい食べられそうな勢いですが、財布がいくつあっても足りませんので、今回は嫁と仲良く2個ずついただきました。



カキフライ

1300円。大粒のカキがジューシー!衣の下はプリプリのカキが詰まっています。定食屋なんがでよくある、「衣はサクサクだが、中が一部空洞になっていて肝心のカキが小さい・・・な〜んてことは全くありません。最高です!カキフライの後ろにはカキ丼1200円(味噌汁・漬物付き)が写っていますね〜。




カキ飯

私はカキ飯、嫁はカキ丼をチョイスしました。カキ飯980円(味噌汁・漬物付)のカキは味が凝縮されており、これまた最高の味でした。

焼きガキ

店舗入り口で焼いているヤツですな。4個1050円也。地御前産の3年物のカキを強火で焼きあげた逸品です。カキの身が若干小ぶりなものには、1つの殻に2つのカキを入れてくれていました。これも激ウマでした。


カキ飯あ〜ん♪

超幸せ・・・・。毎日でも食べられそうです。


昼飯にしては少し値段が張りましたが、たまの贅沢なので良しとしましょう・・・。


「焼きがきのはやし」さんの詳細は下記ホームページを参照ねがいます。

焼がきのはやし

投げ釣りブログランキング参加中。ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。