はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

島根県浜田漁港調査

8/16(金)のぶらり散歩日記です。


8/16(金)、自宅を出発したのはAM11時。目指すは島根県浜田市の「しまねお魚センター」です。1Fには土産屋、魚屋、簡易食堂(魚屋で食材を購入し、テーブルのコンロで焼いて食べられます)があり、2Fには海鮮モノを中心としたメニューが大好評の食堂があります。今回、島根県へは家族で3回目となりますが、自宅から浜田ICまで約1時間チョットしかかからないので機会があれば今後もどんどん島根に遊びに行こうと思います。



あわよくば、1時間程なら投げ釣りができる可能性がある為、竿1本とキス用の小さいクーラーボックスを持参しました・・・・。


当初、白イルカのバブルリングで超有名?な水族園「アクアス」へ行こうと考えていましたが、世間は盆休み・・・・去年の同日は5000人以上の来客があり超混雑状態だったとの情報(ネットより)もあった為、今回は見送りました。浜田漁港で海洋調査を実施したあと、しまねお魚センターで海鮮丼を食って帰ろうという計画です。




浜田漁港(東端)

「暑い・・・・・」外気温度は車内計より34℃・・・。日差しも相当キツイので、炎天下での釣りは自殺行為です(歳と共に太陽からのダメージが大きくなってきているような気がします・・)。

日陰になる場所はないものか・・・・。大きな橋が架かっていたのを思い出し、港内を見渡すと・・・・・・ありました!橋が架かっていました。車を橋の橋脚近くの日陰部分に駐車します。で、車横付けで海洋調査を開始!!



日陰で最高

竿1本にキス仕掛け。石ごかいを付けて、約100メートル沖へキャストします。完全な砂底ではなく、所々岩場やシモリがある模様なので引き釣りはせずに、の〜んびり置き竿でアタリを待ちます。

とりあえず石ゴカイを300円分だけ購入して来ました。エサが残れば明日の早朝、自宅近所でのキス釣りに使用するつもりです(起床が遅ければ中止・・暑いので・・)。



ネズミゴチ

関西ではガッチョ、テンコチなんていう呼び方をしますねー。小学生の頃から良く釣っていたこの魚ですが、松葉おろしにして天ぷらで食べると超ウマいです。キスの天ぷらよりウマいという人も大勢いますね。


1歳半の娘は釣れた魚をツンツンしては、魚がブルっと動くとびっくりして後ずさりします。エサの石ゴカイを「むいむい〜」と言っては手でつかんでポイポイっ。楽しそうに大はしゃぎしています。今日はなんちゃって釣りなので、釣れた魚は全てリリースします。針を飲み込んでいるものだけ持ち帰る予定です。





サンバソウ

足元を覗き込むとたくさんの魚が泳いでいます。スズメダイかグレの幼魚かと思いきや、シマシマ模様が見えたのでサンバソウ(石鯛の幼魚)と確信。吹き流し仕掛けのまま、足元へゆっくり仕掛けを落とし込みます。オモリが着底したら1メートル程巻きあげます・・。

ビコンビコンっ!!!

面白いように釣れますね〜。しかし超小さいサイズなので持って帰る訳にもいかず、娘にツンツンしてもらった後、海へお帰り頂きました。




またまたネズミゴチ

少し投げて置き竿にしておくとガンガン釣れてきます。型はそれほど大きくないですが、本気で狙ってみても面白いかもしれませんね。



30分程経過し、そろそろ撤収しようかと考えていた時・・・・・・・。


足元の岸壁に黒いとげとげした物体がいました。トトロのまっくろくろすけ みたいな物体ですが、結構デカイです。



「ムラサキウニや〜!!!」






ウニゲット!

長いトゲはハサミで散髪し、ジップロックに入れたあとキンキンに冷えたクーラーボックスへINします。今日はウニを食らうぜ。



しまねお魚センター

港内にあるお魚センターで少し遅めの昼食をとります。が、すごい人・・ほぼ満席状態でした。僕は、いつもの海鮮丼をオーダーし、嫁はウニいくら丼、娘用に天ぷらうどんを注文しました。この3品で4000円以上!!。結構な出費ですが、嫁は上機嫌ですし・・・まぁ良しとしましょう・・。




海鮮丼

毎回僕はコレを注文します。特に理由はありませんが、いろいろな魚が入っており、切り身もデカくてボリューム満点なので気に入っています。




帰宅後、気になっていたウニを割ってみました。






散髪後のウニ君



普通の家庭用包丁でサクサクと切れます。

恐らく黄金色に輝く卵巣が入っているのでしょう・・・ドキドキ・・・。




ウニ丼、生ウニ、軽くソテーしてもウマいだろうな・・・・。




ん??







んー????





中身・・・




卵巣みたいな部分を丁寧に取って塩水で洗います。しかし、色が変ですね・・・・。よーく見ると卵巣の目が粗いというか、いつも見ているウニとは違います・・。



思い切って小さなカケラを口の中へINします。








「激マズ」でした。



見た目はウニでしたが、ムラサキウニでは無く、違う物体だったと思います。図鑑で見る限り、ガンガゼのような気がしますが、果たして何だったのか????











投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。