はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

11/16カレイ狙い

11/16(日)のカレイ狙い釣行記録です。


前日の土曜日は、午前中より嫁と娘を連れて山歩きをし、ヘトヘトになって夕方帰宅。デリバリーのピザを食らって、ビール&ワインを飲んですぐさま爆睡・・・・。

で、翌日、目覚ましアラームはセットしていませんが、5時前に勝手に目が覚めました。嫁を起こさないように、こそ〜っと準備し、出発です。




5:23 気温5℃

なかなか寒くなってきましたね。ヒートテックの上下インナー+ボア付きパーカーで武装し、春秋もののアウター上下を装着すれば全く寒くありません。車を走らせ、エサ屋でアオムシ3000円分、マムシ1000円分を奮発購入し、廿日市市の鳴川海岸を目指します。



7:00釣り開始

本日の潮データですが、小潮・満潮3:59・干潮10:14となっています。今日も、いつもながらの短時間勝負の予定です。朝から下げを釣って、上げ潮への変わり後まで少し釣りができそうです。ただ、潮回りが小さい小潮・・・しかも長潮前日ときています・・・あまり期待はできないかもしれませんね。




6本体制

海岸には私一人しかいません。釣り人はおろか、散歩している方もいませんね・・。とりあえず、青ムシメインで6本の竿を出して順次仕掛けを投げ込んでいきます。

「ファイヤーっ!」

運良く釣れてくれれば良いのですが・・・・・。





ヒトデ

やはり、エサ取りが猛烈に湧いています。投げる場所によってはエサが残ってくるケースもありましたが、仕掛けを放置しているとヒトデの餌食になってしまいます。誘いを入れるために定期的に仕掛けをサビいていましたが、あまりサビキ過ぎるとシモリに引っ掛かってしまう時があるので注意しながらゆ〜っくりと・・・・。



ナマコ等の底引き船


「なっ!!(焦っ)」

左の岩陰から急に姿を現した底引き船が、至近距離をゆっくりと通過していきます。あわてて竿を手にとって仕掛けを回収すべくリーリングを開始しますが、到底間に合いそうもありません。投げ込んでいる仕掛けを全て引っ掛けられる事は必至か・・・・・と瞬時に諦めました。


「おおっ!!(笑)」

「投点まで目前!神様お助けヒーっっっ!」 という場面で、なんと底引きしていた網を船が回収し始めました。投点の上を船が通過する時には、既に網は上げられて船尾にくっ付いた状態になっていました。ギリギリで難を逃れました。フー。


しかし、ナマコ狙いの船も結構な浅場を底引きしてるなー・・・。こりゃ釣れんかも・・・。







キューセンベラ

エサ取りが何奴か気になったので、1本の竿の仕掛けを小針に変えてキャストしました。・・・・・釣れたのはベラでした。放置しておくとベラ・イトヒキハゼ・葉オコゼがガンガンあたってきます。


エサも無くなり、11時に納竿としました。キューセンベラ4匹とキス1匹だけ持ち帰り、ささっと3枚におろして昆布締めしましたが、なかなか美味でしたよ。






カレイはアタリすらありませんでした。







投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増! 励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。