はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

2/7 1時間だけ出撃

2/7(土)、ちょこっとだけの釣行記録です。


本日は、夕刻より自宅マンション上階に住むO崎家と一緒に、我が家で串揚げパーティーを開催する予定です。料理担当は私なので、釣行後に材料の仕入れをしてから串揚げの仕込みをしないといけません。

地御前のプリプリ牡蠣を串揚げのタネに使用してやろうと思い、西広島バイパスを爆走して卸屋まで買いに行く予定です。



6:28出発 気温0℃

牡蠣を購入しに行くのに、なんでこんなに朝早いのか・・・・・・。

地御前の波止で少しだけ投げ釣りをしてやろうという魂胆です。途中、エサ屋でアオムシ1000円分を購入し、西広島バイパスを抜けて地御前漁港へ到着したのは7時半頃でした。

地御前では、牡蠣の養殖で使用する大量ホタテ貝(みたいな貝)や、その他よくわからん道具が所狭しと置かれており、投げ釣りをする場所がとれず・・・・・。仕方なく、いつもの大野の海岸へやってきました。




8時頃釣り開始

竿4本体制でスタートです。先週の残りエサ(ホンムシ)を上針に、アオムシを下針に房掛けして約80〜100m沖合へキャストします。

「食える魚なら何でも良いので、頼むから釣れてくれ・・・・」





巨大フグ

ヒガンフグと思われますが、なかなかの良い引きでした。写真では分かりにくいですが、かなりのビックサイズです。このヒガンフグ、フグ通の中には一番美味いという方も多く、専門に狙う釣り人もいるくらいです。しかし、私・・・調理師免許は持っていますが、フグの調理免許は取得していません。なので、コイツが釣れると(ほぼ毎回釣れます)針を外して海へお帰り頂きます。



アタリ皆無

エサ取りは思ったより多く、投点によっては2〜3分で素針になることもありました。雑魚からの微妙なシグナルはありますが当然針掛かりせず。アタリが全く出ないまま、結局9時半頃に納竿しました。1時間少しだけの釣りでしたが、ストレス解消に大いに役立ったと思います。




地御前漁港





むきガキ1kg 

袋には水は殆ど入っておらず、牡蠣のむき身が超ぎっしり入っています。1kgで1000円。身も大きくて美味なので、かなりお買い得だと思います。本日は2kg購入しました。


スーパーで売っているヤツは身も小さく、味も今イチなので、地御前の牡蠣の美味さ・お得感を知ってしまった今では買う気すら起りません。


さ〜て、次回釣行は2/21か22頃か・・・。少佐さんとアイナメ狙いでコラボ予定です。











投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。