はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

7/18佐賀へ出撃も・・・

7/18(土)、3連休一日目の日記です。当初は、一日目の夕方から長崎へ夜釣りへ行こう〜♪なんて自分ひとりで計画しては盛り上がっていましたが、「ワシも連れていかんかぇ〜!」という嫁の一言に圧倒され、結局家族で出掛けることになりました。で、夜釣りは結局中止し、日中の釣りとなってしまいました。

早朝から志賀島某所で岩イソメを掘っていこうと考えていましたが、これまた疲れで起きられず・・・。起きた時には干潮が終わってしまっていました。


で、嫁と娘が起床してからゆっくり準備し、車で出発〜。



まずは呼子をブラブラ散策し、適当な時間になれば釣り読本「佐賀の釣り場ポイント集」に掲載されていた某場所へ移動して20時頃まで五目釣りをしてやろうという計画です。


呼子朝市通り

さすがに昼前なので、朝市も殆どが片付けられています。自家製の海苔の佃煮を売っているおばさんを探すと定位置にいましたが、片付けの最中でした。



いい天気ですね〜。青い空、白い雲、夏ですね〜。この時間帯に朝市で買い物をすると、サービスでオマケをつけてくれることがあります。今回はアジのみりん干しを購入した際、通常の1.5倍に増量してくださいました。




結局、終了間近の朝市で岩ノリ、アジのみりん干し、イカの塩辛2瓶、タコの塩辛1瓶を購入しました。特に岩ノリは、前回購入したモノがメチャ美味かったので、今回は最初から購入するつもりでした。岩ノリですが、スーパーで販売しているヤツとは違い、色がメチャキレイな緑色をしています。市販のモノはどちらかというと、黒い色をしていますが、ここのヤツは真緑色で娘も白ご飯と一緒にパクパク食べてくれます。


呼子港旅客船ターミナル付近

周遊船は残念ながら欠航でした。次回は一度乗ってみたいと思います。


肥前立石埼灯台近くの牧場

なかなかキレイな景色です。しかし、こんな島の端っこに牧場があるなんて思いもよりませんでした。




予め行こうと決めておいたポイントはこの先にあります・・・・。が、グーグルアースを駆使しても車での行き方がよく分かりません・・・。牧場を抜けると、キャンプ場へ続く車一台通行できるかできないかの細道がありました。ヘタレな私は車での進入を諦め、徒歩での視察も(しんどいので)諦める始末に・・・・。





小友の波止北側のゴロタ場

次は海水浴場の近くにあるゴロタ場を目指しました。テントを設営後、嫁・娘はテントで爆睡し、私は一人黙々と爆釣を味わう・・・・という空想とは裏腹に・・・・。実際に現地に到着すると、とても釣りができる状況ではありませんでした。ゴロタ石も超デカくて危険な上、白波が押し寄せてきています・・・・。



相賀の浜海水浴場

ロケハンを繰り返しながら良さげな場所を探しますが、なかなか見つからず時間だけが過ぎていきます。幼児でもさほど危なくない場所+何かしら釣れそうなところといえば、砂浜しかありません・・。本日は置き竿用に投げ竿を7本も持ってきました。本当は波止から塩イワシを投げてマゴチ・その他を狙いたかったのですが、幼児もいるのでやはり砂浜しかないか・・・。



海水浴客がちらほらといます。邪魔にならないようにサーフの一番端に陣取り、とりあえず投げてみます。いたるところにホンダワラの切れ端が打ち上げられていますね〜。波間にもかなりの数海藻が浮遊しています。なんだか嫌な予感・・・・。

なんとか20cm・・・・

1投目でゴンゴンと気持ちよいアタリを出してくれたのは、20cmの良型キスちゃんでした。続けてアタリがあるも、海藻に巻かれて結局ロストしました。


台風の影響と思われるウネリや無数の浮遊海藻のおかげで、なかなかまともに釣りができません。



で、1時間程釣りをして17時頃に納竿としました。場所移動も考えましたが、見切りをつけてこんな日は飲みに行ったほうが楽しいと思い、帰路へつきました。たいした渋滞も無く、1時間程で帰宅し行きつけの小料理屋さんへGOしました。


釣果はキス数匹のみ・・・・。


昼〜夕方はキスとマゴチ狙い。で、夜はなにかしらの大物狙い・・・をしたかったのですが、夢叶わずに撃沈です。まっ、家族の楽しそうな姿を見ることができたので良かったです。ハイ。







投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。