はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

超くさいっ!秋の味覚

ギラギラした灼熱の8月は過ぎ、気が付けば9月も半ばです。朝夕は肌寒いと感じる時もあり、本格的に秋の気配を感じる今日この頃です。自宅近くのイチョウの木は少しずつ色づき始め、たくさんの実が生っています。そうです、あのくさ〜い銀杏(ぎんなん)です。

居酒屋等で銀杏を注文すると、少量ながら結構な値段がします。通勤途中の歩道には大量の銀杏が落ちていますが、拾って持ち帰る方は皆無で、近所のおばさんが毎日掃き掃除をしては、ゴミ箱にポイポイしています。貧乏性のワタクシ・・・・大量に捨てられていく銀杏を見て、「もったいない・・」と常々思っていました。




先日、近所の居酒屋で食事した帰りに、もったいないと思う気持ちが抑えきれなくなり・・・・・・。

「よっしゃ〜、今から銀杏拾いするでぇ〜。たくさん拾ってナイロン袋に入れて持って帰ろう!!」

酔っ払った勢いもあり、自宅近所のイチョウの木の下に落ちている大量の銀杏(ぎんなん)を家族3人で拾うこと約5分・・・・・。



銀杏(果肉付き)

超くさいですね〜。いわゆる、ウ○コみたいな臭い?です。本来は、コレを水に数日漬けて果肉を腐らせてから、中の硬い殻(種部分)を取り出す作業をするのですが、実が結構やわらかくなっていたので時間を置かずに作業継続。



殻部分

銀杏数個を手に持って、握りつぶす感じで中の殻を取り出していきます。殻についた果肉は、手もみをして丁寧に取っていきます・・・。

アクがかなり強く、手のひら、指はギシギシ状態。臭いは超強烈・・・。素手で作業をすると、間違いなく肌荒れしてしまうので、できればゴム手袋をして作業をした方が良いと思います。・・・・・が、私は素手で実施・・・。

全部の実から、綺麗に殻(種部分)を取り出すのに約30分かかりました。ちなみに、作業翌日は手の平がガサガサで、ささくれだらけでした。肌は結構強い方だと自負していましたが、コイツはかなり強烈・・・・。






天日干し後の種

全部で130〜150個ほどでしょうか?風通しのよい場所で3日間天日干しをした後の種部分です。水分も抜けてきて良さげな感じですね〜。あとは、当日食べる量だけをフライパンで少し焦げ目がでる位まで炒ったら完成!!。殻を割れば皆様おなじみ、緑色に輝く銀杏の実部分が出てきます。薄皮はそのまま食べても問題ありません。


チト味見と称して、2個だけフライパンで炒ったあと、殻をペンチで割って中にある実を食べてみました。


・・・・・・激ウマです!!!!!

日本酒のアテに良く合いそうです。



あと300個くらい拾ってきて、もう一丁やったるか・・。






投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。