はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

博多灯明2015


少し前のぶらり散歩日記です。釣りとは関係ありませんので、あしからずご了承願います。

10/17(土)、オクトーバーフェストの帰りに嫁と娘と一緒に博多灯明ウォッチングに行ってきました。で、灯明ウォッチングって何やねん?ということですが、ネットで検索してみますと・・・・。

地域が一体となって名所を幻想的な灯明の灯りで照らし出す博多の秋夜の恒例のイベントで、灯明で描かれる巨大な地上絵や路地に並ぶ灯明が見どころです。毎年、この一夜だけJR博多駅から博多埠頭周辺まで街一体が灯明の灯りに包まれます・・・・・とのこと。


ちなみに灯明(燈明:とうみょう)とは、神仏に供える灯火のこと。古くは油をともす油皿が使用されていましたが、現在はロウソク、または電球によるものが多くなっています。





灯明

博多小学校へやってきました。児童たちの手作り灯明が通路や階段の隅にズラリと並んでいます。優しい光を発する灯明がなんとも可愛らしくてオシャレに見えます。



豪華客船?

校庭に並べられた灯明です。少し高い位置から見てみると・・・・豪華客船とカモメだと思います。



自宅横公園

マンションの廊下から横にある公園のグラウンドを覗いてみました。タコ、イルカ、タツノオトシゴ・・・・海の生き物が公園に出現しているではないですか。うーん、なかなか良くできていますね。



灯明がずらり

気になったので自宅マンションのエレベーターで1Fまで下り、公園へやってきました。たくさんの灯明が並んでおり、灯りをぼーっと眺めているとなんだか不思議な気分になってきました。ロウソクの炎の微妙な揺れが、なんとも幻想的な雰囲気を出していますね。




幻想的な灯明

キレイやなぁ・・・・。




当初、嫁から灯明を見に行こうと言われた時、豆苗(食べ物)かと思っていた自分が恥ずかしい・・・・。


少し酒に酔っていたせいもあるのかもしれませんが、ユラユラ揺れるロウソクの灯を見ていると、なんとも不思議で穏やかな気持ちになりました。来年もぜひ灯明ウォッチングをしたいと思います。










投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりいただけると幸いですっ!
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。