はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

カブトムシ採取

7月某日の昆虫採集ネタです。釣りとは無関係ですのであしからずご了承願います。

前々からカブトムシ採取がしたいと言っていた娘っ子。今回はチョイ釣りの帰りに適当な雑木林でカブトムシを探してみることにしました。

娘「パパ〜、カブトムシって木の密を吸いにやってくるとよ。木の上を探したら(簡単に)採れるっちゃー。」

私「うーん・・基本的には夜しか採れんけどね・・。昼間はカラスや他の動物に襲われないように土にもぐってるから、多分木にはおらんよ。」

娘「カブトムシ捕まえてほーしーいーーー!!」

私「本当はめぼしいクヌギやコナラ系の木(樹液が出ている)をマーキングした上で、深夜〜夜明け前に見に来るっちゅーのが楽チンな捕獲方法やねんけどな〜。」

嫁「オッサン、何をブツブツ言うてるねん、さっさと行ってこいや!どアホが!」

私「でも〜、下草も多くて足場が悪い雑木林(しかも急斜面)に入ればヤバいことになるかも知れませんし・・」

嫁「ええから早く行ってこいや! 文句言うてたらブチ殺すぞワレーっ。ちなみにワシは暑いから冷房の効いた車内でジュースでも飲んでTV見ながらくつろいでるから、あとは頼んだぞ。」

私「ヒィィィィィーーーーーっ!!」





雑木林の前道

これはかなりヤバそうな藪ですね〜。いろんな雑草の藪の奥に雑木林が広がっています。道路から林を見る限り、どんぐりの木(コナラ系)が数本生えているのが分かりました。


私「ここから藪を分けて山の中に入るんやけど、行けるか?」

娘「行く行くーっ。」

私「マジっすか・・。」


虫よけスプレーを娘っ子へかけてやります。プシューっ・・。で、次はわたくしめに・・・・・。プスッ・・・・プ・・・・。

娘っ子にタップリ使い切った為、ジ・エンドです。私はノーガードで藪の中に行くハメになってしまいました。しかも、本日は虫捕りを完全にナメタ格好、半ズボンです(泣)。






なんとかコナラ系の木までたどり着きました。太いツタが絡んでいる場所は幹が傷ついて樹液が出ていますが、やはり思った通りカブトムシはいませんでした。カナブンはアホみたいにたくさんいますが・・・。


掘るか・・・・。



大きなゲジゲジが出てきて「ヒィィーーっ!」

太いミミズが出てきて「ヒィィーーっ」

挙句には巨大なムカデが出てきて「ヒィィィィーーーっ!!」

軍手も持ってきておらずの為、虫網の柄で掘っていきます・・。



10分程経過・・・・足を中心に10箇所以上蚊に刺され(娘っ子は2箇所)ながら奮闘します・・。








カブトムシ

サイズはイマイチでしたが、土に中で寝ていたヤツを捕獲することに成功しました。娘っ子は目をキラキラさせて大喜びです。



嫁はエアコンの効いた快適な車内で爆睡していました・・・・。



次は夜に行こうと思います。





投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増! 励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチりをお待ちしております。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。