はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

久々の釣り

3/4(日)、約1ヶ月ぶりに竿を手にしました。本音を言えば戻りガレイを狙いたかったのですが、今回は家族でサビキ釣りです。

病床の父が気掛かりで、釣りをはじめとするアウトドア的な事や、ブログ更新等を控えていましたが、「なるようにしかならん・・逆に親父に気を遣わせることになってはダメ・・」との考えに至り、普段通り?の生活をすることにしました。




「現代人の脳は疲弊している」という記事をネットで見ました。電車の中、飲食店の中、ひどい場合は歩きながら、寝る直前まで・・と、暇さえあればスマホやタブレット端末を触っている方を多く見ます。

私もスマホを触るのは大好きなのですが、実はこのスマホからの情報量が半端なく多いらしく、ものすごいスピードで入ってくる膨大な情報を処理しようとするあまり、休む間もなく脳は働き続けているそうです。何も考えずにぼ〜っとする時間が本来は必要なのに、仕事の休憩時間や寝る時間帯にまで脳に膨大な情報を送り続けると、やはりいろんなところに障害が発生するとの内容でした。実際、40歳代で頻繁に物忘れを発症する方が増えているらしく、脳に休息を入れていないことが原因だとも言われているそうです。

趣味で始めた投げ釣りですが、今まで海を眺めてぼ〜っとしていたのは脳をはじめとする身体のリフレッシュに一役買っていたのだと改めて認識しました。



で、前置きが長くなりましたが、久々に海を見てぼ〜っとしたかったこともあって、(ヤフオクで落札した小物釣り用の竿の具合を確認したかったこともあり・・)家族で糸島へドライブがてら釣りをしに行くことにしました。



船越漁港

この日は3月初旬とは思えない程のポカポカ日和りで、最高気温はなんと21℃まで上昇しました。さすがに半袖はちょっと寒いですが、薄手のパーカーだけで十分です。ウキ釣りでチヌ?狙いの方が多く、投げ釣りをしている人は皆無です。サビキで小アジがバンバン釣れる時期になれば家族連れで大盛況となりますが、まだ少し早いですね・・。


波止正面

あと1ヶ月程すれば、飛ばしサビキで良型のコノシロがたくさん釣れ出しますが、時期的に今は少し厳しいと思われます。正面奥には砂浜がありますが、海藻が多い為キスの引き釣りは難しく、置き竿でポロポロと釣れる程度です。





釣れるか!?

嫁さんは車内で爆睡・・・。娘っ子と二人でサビキ釣り&胴付きチョイ釣りを試みますが、全くアタリも無く時間が経過していきます。

途中で釣りは諦め、娘っ子と遊ぶことに専念しました。クラゲをすくって観察したり、波止際のロープに付着している牡蠣や海藻を採ってバケツに入れてみたりと、まるで生物の授業のようでなかなか楽しい時間を過ごせました。

よ〜く見ると小さなエビやカニが牡蠣殻に付着しており、娘っ子は目をキラキラさせてバケツの中を覗き込んでいました。



ワカメ

結局魚は釣れず、獲物はこのワカメのみ・・・。若い茎は柔らかくて美味いので、釣りに出掛けた際に採って帰ることが多いです。

漁港には、船を係留する際にロープを引っ掛けるビットと呼ばれる係留柱があります。中には波止のコンクリに直接金属輪を埋め込んで、係留ロープが結べるようになっている所もありますが、結ばれたまま使用されなくなった係留ロープが放置されていることが結構あります。で、古そうなロープを選んでコイツを海底から引き揚げると、かなりの確率でワカメが生えています。ちなみに、カキやフジツボの類が付着しており素手では危険な為、必ず軍手を使用しております。


5月頃になれば、かなり大きなメカブ(ワカメの茎下部のヒダヒダになった部分)が採れるので、非常に楽しみです。


「・・・で、ワカメだけかいっ!!」と思った方はポチり願います。



投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍!! 増励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチりをお待ちしております。
↓↓

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。