はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

アコウ、タイ、メジロ!

アコウ、タイ、メジロ! 

 

タイトルだけ見ると、いかにも私が釣ったようですが、ハイ!違います…。

 

先日、嫁さんがお世話になっている居酒屋の店長さんからお裾分けを頂戴しました。船からのジギングでゲットした、ヒラマサをはじめとしたフィッシュイーターを10本以上馴染みのお客さんが持ち込まれた為、もしよろしければ…(一部を貰っていただけないか)となった訳です。

 

土曜日の夕方に魚を受け取りに行き、早速魚を捌きにかかります。

 

アコウ

f:id:hamafish:20191002051834j:image

45cm程のアコウを2匹頂戴しました。鍋に入れると抜群に美味い魚ですが、もちろん刺身も美味いので、今回は(まずは)刺身で食べることにしました。

 

 

マダイ

f:id:hamafish:20191002051854j:image

40cm程の真鯛です。捌くには丁度良い大きさですね。身割れもしておらず、身も締まっており鮮度はかなり良かったです。

 

 

メジロ

f:id:hamafish:20191002051911j:image

80cm程でしょうか。もう少し大きくなっておればブリと呼んでも良いのですが、このサイズは一歩手前のメジロと呼んだ方が良いですね。とは言え、かなりの身が取れましたので、数日かけて食ってやるつもりです。

 

 

アコウ刺身

f:id:hamafish:20191002051943j:image

1日目は切って皿に並べただけのものを醤油で食べましたが、柵にしたものを冷蔵庫で寝かせた2日目(写真)は、ネギと紅葉おろし、ポン酢で食べることにしました。いやー、やはり美味いですね。

 

 

メジロ刺身

f:id:hamafish:20191002051959j:image

刺身、刺身、竜田揚げ、竜田揚げ、の計4日間かけて完食しました。脂の乗りも良く、なかなか美味かったです。

 

 

皮湯引き

f:id:hamafish:20191002052022j:image

マダイとアコウの皮は湯引きし、紅葉おろしとポン酢で食べました。魚の種類によってそれぞれの食感がまるで違います。

 

 

マダイ刺身

f:id:hamafish:20191002052038j:image

1日目はオーソドックスに皮を引いて刺身にしましたが、2日目(写真)は皮霜造りにしてみました。やはり王道、タイの刺身はハズレがありませんね。

 

 

あら炊き

f:id:hamafish:20191002052059j:image

かなりごちゃごちゃしていますが、アラはあら炊きにして食べました。白髪ねぎを添えると見た目も上品になり、又一緒に食べても美味いです。

 

 

カマ塩焼き

f:id:hamafish:20191002052125j:image

メジロのカマと頭部は塩焼きにしました。コイツはハズレ無し!酒のつまみに最高です。

 

 

カルパッチョ

f:id:hamafish:20191002052144j:image

マダイの一部は洋風にアレンジ。ワインが飲みたくなります。

 

食卓

f:id:hamafish:20191002052202j:image

日曜日の晩飯は刺身三昧となりました。魚を捌くのに少し手間がかかりましたが、豪勢な内容に満足です。

 

次は自分で釣った獲物(大物)を料理したいですね。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。