はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

船用にリールを購入

先日、某フリマサイトで中古リールを購入しました。今回購入したリールは投げ釣り用ではなく、船釣りで使用するためのものです。20年以上前の物でもあり、どの程度の物か分からなかったのですが、安価だったのでついポチリしてしまいました。

 

スーパータナセンサー

f:id:hamafish:20191210041447j:image

ダイワ社のスーパータナセンサーです。船釣り用のベイトリールで、液晶のカウンターがついているタイプですが、電池が切れている為か液晶画面は非表示です。フリマサイトの商品説明では、手巻きができるのみとの記載がありましたので、恐らく液晶画面は機能せずのジャンク品と思われます。

 

 

側面離脱
f:id:hamafish:20191210041454j:image

電池交換の為に側面カバーを外してみます。

 

 

電池部分
f:id:hamafish:20191210041457j:image

複数あるボルトの内4本を抜くと側面カバーを外すことができます。シンプルな構造で、大小のギアが綺麗に並んでいました。ちょうど真ん中にボタン電池がありましたので、こちらを新品に交換してみます。

 

 

電池
f:id:hamafish:20191210041501j:image

 

 

新品購入
f:id:hamafish:20191210041451j:image

 

 

セット完了
f:id:hamafish:20191210041505j:image

電池を新品に交換し、元通りにカバーを取り付けると完成です。液晶画面は100%は復活しませんでしたが、カウンター表示はかろうじて読み取れるようになりました。

 

ちなみに落札価格は2千円代でした。再度分解してみて、グリスアップできる箇所はメンテナンスをしてやるつもりです。

 

で?と思った方はポチリ願います。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。