はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

キスを食す

宮津でのボートキス釣りを堪能し、茨木市の自宅へ帰還したのは夕刻でした。かなり疲れていましたが、真っ先に竿とリールを水洗いし、休憩せずに釣れたキスを全て処理しました。

 

20cm超は昆布締め、一夜干しにし、残りは全て腹開きにして天ぷら用に処理しました。

 

キス釣果

f:id:hamafish:20210710041703j:image

キスは68匹でした。ピンギスはおらず、最大25cmを筆頭にアベレージは17〜18cm程でしょうか(ええカッコ言うてますが、もっと小さいかも…)。

 

鮮度が落ちるのは嫌なので、ウロコ、頭、内臓を取って水洗いしたキスはバットに入れて冷蔵庫へ一旦入れ、開きにしていく時に20匹位ずつ出していくという方法を取りました。

 

 

天ぷら
f:id:hamafish:20210710041700j:image

釣果の約半分は当日に天ぷらにしました。開いた残りはチャック付きポリ袋にいれて冷凍庫に保管。

 

やはりキスは天ぷらが一番美味いです。

 

 

 

天ぷらと骨せんべい
f:id:hamafish:20210710041707j:image

大量の骨せんべいです(笑)。コイツがまた美味い…。酒のつまみにピッタリです。

 

食べきれなかった天ぷらは、翌朝に天丼にして食べましたが、これまた美味い…!

 

 

昆布締め
f:id:hamafish:20210710041710j:image

写真は作った昆布締めの約4分の1の量です。かなり大量の昆布締めができましたので、酒の肴に毎日チビチビ食ってやります。

 

 

 

一夜干し
f:id:hamafish:20210710041713j:image

こちらは一夜干しです。適度に水分が飛んでエエ感じになりました。あとは焼いて食べるだけ。

 

海水をペットボトルに入れて持ち帰れば良かったのですが、今回はKさんに教えていただいた一夜干しの塩水の作り方を参考にしてみました。ペットボトルと蓋を使用するのですが、ドンピシャの(美味い)塩水ができました。

 

さて、次は泉南に出撃しますか!

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。