はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

南淡路〜沼島で夜釣り

9月18日(土)の夕方から翌19日(日)の朝にかけて、沼島へアジ狙いで出撃してきました。

 

前回6月の釣行では15cm程のアジが数匹釣れただけ…という貧果でしたので、今回はなんとかリベンジを果たしたいところではあります。

 

前回同様、家族同伴での釣りなので、釣り以外の「飲み食べ」も楽しみです(笑)。

 

 

明石海峡大橋

f:id:hamafish:20210920033752j:image

自宅を11時頃に出発し、近所のスーパーで晩飯の材料と飲料を購入。のんびり買い物をしたこともあり、明石海峡大橋を渡ったのは13時を過ぎていました。

 

 

沼島
f:id:hamafish:20210920033736j:image

西淡三原インターを下り、下道をしばらく走り土生漁港の近くまでやってきました。正面に沼島が見えてきました。

 

 

沼島
f:id:hamafish:20210920033640j:image

前日夜から早朝にかけて台風が通過しましたので風は少し強いですが、なんとか釣りは出来そうです。見る限り、白波は立っていない様子ですが、予報では北西の風なので、場合によっては向かい風の影響をモロに受けて悲惨なことになるやもしれません…。

 

 

 

 

土生ターミナル
f:id:hamafish:20210920033757j:image

土生ターミナルに到着しました。沼島行き13時50分発の船に乗りたかったのですが、結局間に合わず15時10分発へ乗船することにしました。

 

 

 

 

船着場
f:id:hamafish:20210920033712j:image

土生ターミナルの船着場です。しまかぜ号に乗船し沼島を目指しますが、たった10分程度の船旅ですので、ホントにあっという間に到着です。

 

 

沼島到着
f:id:hamafish:20210920033724j:image

さて、今回は前回と同じく、沼島の船着場からほど近い赤灯台の波止先端で(空いていれば)釣りをしてやろうと考えていましたが、コロナ感染防止対策の一環で立ち入り禁止となっていました。

 

船中からは波止先端が空いている様子が確認できた為、下船後にダッシュで赤灯台の波止を目指しましたが、入口(波止の付け根)が封鎖されていましたので、仕方なく違う場所を目指すことにしました。

 

少し歩くことにはなりますが、ビーチ横の波止を目指して重いカートを引きながら歩を進めます。ヒーハー言いながら汗だくになってビーチ横波止近くまで来ましたが、なんとここも封鎖されていました。

 

結局、来た道を引き返し、船着場横の風防壁がある波止で釣りをすることに…。

 

 

フェリーターミナル横の波止
f:id:hamafish:20210922195103j:image

なんとか波止先端に入れました。波止全体に風防壁が設置されている為、先端以外では釣りができない場所ですので、釣り人は我々だけです。

 

 

防風壁の外側
f:id:hamafish:20210920033802j:image

少し風によるウネリがあるようですが、とりあえずはここでやってみることにしました。

 

 

 

テント設営
f:id:hamafish:20210922195027j:image

時刻は16時40分。夕マズメの時合いまでしばらくあるので、先にテントを設営することにしました。いつものオンボロテントですが、あと数回は使用出来そうです。

 

 

 

釣り開始
f:id:hamafish:20210920033650j:image

いざ、釣り開始!

 

狙うはサビキで30cm級のアジですが、果たして釣れるんかいな…。

 

 

今宵の楽しみ
f:id:hamafish:20210920033642j:image

容量27リットルのクーラーボックスにはビール、チューハイの類が満載されています。今宵は日頃のストレスを発散させるべく、飲んで食べて、釣って…を実践したいと思います。

 

 

 

乾杯!
f:id:hamafish:20210920033707j:image

まずはキンキンに冷えた黒ラベルで乾杯です。普段は淡麗グリーンラベルを飲んでいますが、プチ贅沢を味わう為に発泡酒でなく、ビールにしてやりました(笑)。

 

 

 

ミニテーブル
f:id:hamafish:20210920033647j:image

ミニテーブルを組み立て、ダイソーで購入したドリンクホルダーをセットします。若干ですがテーブル上のスペースが広がりますし、また缶やコップ以外にも色んな物が置けるので、このドリンクホルダー、100円にしては良い仕事をしてくれます。

 

 

 

鶏モモ肉
f:id:hamafish:20210920033749j:image

鶏モモ肉を適当な大きさにカットしていきます。味付けはシンプルに塩胡椒だけにしました。

 

 

バーナーとフライパン
f:id:hamafish:20210920033812j:image

毎度のフライパンです。安物ですが、手入れをしっかりしていれば焦げ付きは殆ど発生しません。

 

 

鶏モモ焼き
f:id:hamafish:20210920033705j:image

鶏モモ焼き完成〜。塩胡椒だけの味付けでもメチャ美味いですが、醤油を数滴垂らして食べるとこれまた最高です。鶏モモ2枚があっという間に無くなりました。

 

宴会場
f:id:hamafish:20210920033742j:image

宴会場の全景です。家族でアホな話をしながら釣りと食事をするのが本当に楽しく、いつもあっという間に時間が経過してしまいます。

 

 

アジ狙い
f:id:hamafish:20210920033727j:image

だんだんと日が傾き、エエ感じになってきました。魚からのシグナルはまだありませんが、今宵はそこそこのサイズのアジが釣れるような気がします。

 

 

夕日
f:id:hamafish:20210920033739j:image

時刻は18時前になりました。夕日が美しいですね。そろそろ時合いか…。

 

「ピコピコ…!」

 

今までノーシグナルだったサビキのウキにアタリが出ました。直後にズボッと海中にウキが入ります。ゆっくり竿を立てると小アジらしき反応があり、仕掛けを回収すると15cm程のアジが付いていました。

 

ポツポツと同じサイズの小アジが釣れますが、なかなか良型はヒットしません。

 

 

アジ、サバ
f:id:hamafish:20210920033714j:image

サバ子も混じるようになり、バッカンの中がだんだんと賑やかになってきました。サバ子と言っても20cm程ありますので、3枚に下ろしてフライにして食べてやるつもりです。

 

 

正面の波止
f:id:hamafish:20210920033805j:image

向かい側の波止には4〜5名の釣り人がいますが、あまり釣れていない模様です。仕掛けを投入する位置はさほど変わりませんが、アジが食ってくるのはこちらに分がある感じがします。さて、何かが違うのか…。

 

この後、嫁さんの仕掛けが絡んだので解いてあげていると…。

 

「メッチャ引くねんけど、デカいアジとちゃうか?」

 

娘が竿を曲げています。少し前までは仕掛けを上手く飛ばせず、いわゆる手前にポチョンと落とす胴付き仕掛けでの釣りしかできませんでしたが、今ではかなりの距離を投げられるようになってきました。

 

上がってきたのは30cm弱のアジでした。私にもヒットするだろうと余裕をぶっこいていましたが、釣れてくるのは小アジとサバ子ばかりです。

 

娘が再び30cm弱のアジを釣り上げてご満悦の表情をしています。

 

「ゲームするから釣りは一旦やめるね」

 

少しアタリが遠のいたので、娘は釣りをさっさとやめてテント内でゲームをし始めました(笑)。

 

 

焼肉ハラミ
f:id:hamafish:20210920033734j:image

19時半になりました。アタリが続くラッシュタイムがひと段落しましたので、お待ちかねのハラミ焼肉タイムです。

 

「美味い〜!!」

 

釣り場で食べる焼肉は最高に美味いです。ビールが進みますね〜。

 

 

 

 

宴会場
f:id:hamafish:20210920033719j:image

左のテーブルには豚バラ肉…。スライスしていない塊の肉を購入し、適当に切っただけですのでかなり分厚いです。コイツを焼いて食べると、さすがに胃もたれしそうです(笑)。

 

 

アジ、サバ
f:id:hamafish:20210920033645j:image

ポツリポツリと小アジ、サバが釣れてきます。

 

いつものように、バッカン内にある程度魚が入ればスカリに移し、バッカンの海水を入れ替えるようにしました。少しでも新鮮な状態で魚を持ち帰りたいので、ギリギリまで活かしておくようにします。

 

 

 

 

チューハイ
f:id:hamafish:20210920033731j:image

ビールが無くなりましたので、次はチューハイです。ビール3缶、チューハイ500mlを飲み干しましたが、不思議と全くと言ってよい程、酔いが回りません。

 

 

 

豚バラ
f:id:hamafish:20210920033820j:image

豚バラ肉が焼けました。見るからに高カロリーですが、食べてみると以外に美味いです。ただ、やはりたくさんは食べられませんので、チョコチョコと酒のつまみに食べる程度にしました。

 

 

 

スズムシ
f:id:hamafish:20210920033652j:image

娘がスズムシがいると言うので見てみると、メスのスズムシ(に見えますが…)がいました。コオロギにも見えますが、多分スズムシかと思います。

 

釣りの方はアタリが出なくなってきました。釣れた小アジを活き餌にし、飲ませ釣りの仕掛けを放り込んでいましたが、こちらもノーシグナルです。

 

太刀魚狙いのウキ仕掛けに2度大きなイカが食ってきましたが、カンナ鉤では無かったので鉤掛かりさせることができませんでした。次回はイカ仕掛けを持参するようにしないとダメですね。

 

アルポット
f:id:hamafish:20210920033747j:image

23時になりました。小腹がすいたので、お湯を沸かしてラーメンを食べることにしました。

 

 


f:id:hamafish:20210920033717j:image

前回6月の夜釣りの時にも現れた猫がやってきました。嫁さんと娘は「シャムちゃん」と勝手に名前をつけ、持参したチューブ入りのキャットフードをシャムちゃんにあげていました。

 

猫がいるだけで、娘のテンションが上がります(笑)。

 

 

カップヌードル
f:id:hamafish:20210920033754j:image

なんだかんだ言っても、カップラーメンの中では、私はこれが一番美味いと思っています。

 

どん兵衛
f:id:hamafish:20210920033807j:image

嫁さんはどん兵衛。

 

この後、テント内で朝まで爆睡しました。アルコール摂取のおかげでマッハで眠りにつくことが出来、一度も目を覚ますことなく朝を迎えることができました。

 

ちなみに夜間は爆風でしたが、風防壁のおかげでノーダメージでした。この場所でなかったらかなりヤバかったと思います。

 

 

翌朝5時半
f:id:hamafish:20210920033817j:image

まだ暗いですが、ゴソゴソとテントから出て釣りを再開します。

 

 

波止先端
f:id:hamafish:20210920033729j:image

なんだか竿や三脚、バッカンが乱雑に置かれていますので、キレイとは言えません。

 

早朝もフィーバータイムに突入するかと思いましたが、予想に反してアタリは皆無でした。

 

 

夜明け
f:id:hamafish:20210920033700j:image

日が昇り、風が強くなってきました。

 

釣れず…
f:id:hamafish:20210920033744j:image

朝は、まさかのボウズ!

 

 

テント
f:id:hamafish:20210920033815j:image

さてと…ゆっくり片付けますか。

 

 

散らかり模様
f:id:hamafish:20210920033657j:image

散らかってますが、綺麗に片付けて帰路につきたいと思います。

 

 

朝焼け
f:id:hamafish:20210920033702j:image

ピンクがかった雲が綺麗ですね〜。

 

対岸
f:id:hamafish:20210920033722j:image

正面の波止で小アジを餌に飲ませ釣りをされていた方が、立て続けにハマチを2匹釣っていました。

 

 

乗船
f:id:hamafish:20210920033655j:image

7時25分発の渡船で帰ることにしました。

 

土生ターミナルへ帰還
f:id:hamafish:20210920033709j:image

定刻の7時35分に土生ターミナルに到着。食べるのに夢中で(笑)、肝心の魚の写真が殆ど撮れていませんが、まぁエエとしましょう。

 

釣果は30cm弱のアジ2匹を筆頭に、小アジとサバ子が30匹弱でした。かなりショボい釣果となりましたが、今回も家族で釣りを楽しむことができましたので良しとしましょう。

 

大した釣果でもないのに、かなりの長文となってしまいました…。

 

次は太刀魚狙いで出撃予定です。

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。