はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

カレイ釣り第二弾

3月6日(日)、春カレイ狙い第二弾に出撃してきました。

 

前回は淡路島で撃沈を食らったので、今回は須磨海岸でカレイを狙います。東側のサーフ以外はどこでも良かったのですが、いつもの場所が空いていた為、本日は慣れた小波止に陣取りました。

 

 

6:30釣り開始

f:id:hamafish:20220307045020j:image

少し寒いですが、風も無くて釣り易い状況です。竿4本で茶色のヒラヒラ野郎を狙いますが、果たして釣れるか…。

 

エサは尼崎のサワムラさんでマムシとアオムシを購入して来ました。

 

 

日の出
f:id:hamafish:20220307045028j:image

海で見る日の出は格別ですね〜。カレイが釣れますように。

 

 

 

7:00
f:id:hamafish:20220307045033j:image

仕掛け投入後、しばらくはアタリらしいアタリは無かったのですが、だんだんとエサ取りらしいアタリが出始めました。

 

 

 

ヒガンフグ
f:id:hamafish:20220307045025j:image

ヒガンフグが釣れました。腹がパンパンで抱卵していると思われます。

 

アオサが天秤に絡まっていた為、なかなかの重量感でした。ひょっとして大きなカレイかと期待してしまいました。

 

 

 

ヒガンフグ
f:id:hamafish:20220307045030j:image

またもヒガン様。デカイやつばかりが釣れてきます。

 

そろそろ満潮ですが、潮止まり前に魚の活性が上がったように感じました。カレイが食ってくれば良いのですが、ヒガンフグばかりでは少し寂しい釣果ですね…。

 

 

 

 

9:20
f:id:hamafish:20220307045036j:image

散歩中の男性が来られ、しばらく話をしました。

 

昨日はカレイが釣れていたとのことでした。

 

男性曰く、「8時半から10時位が狙い目やで。粘ったほうがええよ。」

 

よし、昼まで粘るか(笑)。

 

 

 

獲物
f:id:hamafish:20220307045023j:image

またもヒガン様。

 

「チョンチョン」 

 

「ダラーン」

 

チョイ投げの竿にアタリが出ました。糸は大きくフケています。

 

 

 

マコガレイ逮捕
f:id:hamafish:20220307045039j:image

9時半頃にマコガレイが食ってきました。チョイ投げしていた竿に糸フケが出る「カレイ独特のアタリ」が出ましたので、しばらく放置してからアワセを入れて鉤掛かりさせました。

 

グングンと底を這うような締め込みを楽しみながら、最後は波止にブリ上げたのは目測で25cm程の中途半端なカレイちゃん。

 

この後は続かず、だんだんと風が強くなってきました。フィッシングマックスの店員さんがやって来て、しばし談笑。次は近所にお住まいと言う投げ釣り師さんがやってしばらく談笑。

 

11時半頃に納竿しましたが、エサが大量に余ってしまいました。とりあえずはバケツに海水を入れてエアレーションして活かしていますが、飼育しているミドリフグのエサには多すぎるので、次週に使うか…。

 

カレイはメジャーで測ると30cm弱ありました。

 

やっと釣れたね…と思った方はポチり願います。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。