はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

ローストビーフ

どうでもエエ料理ネタです。釣りとは関係ありません(笑)。

 

先日、ローストビーフを作りました。

 

さて、ローストビーフですが、スーパーや肉屋で購入すると少量でもなかなかの値段がします。

 

高級なローストビーフを「もういらんねん!」と言うくらい腹一杯食べてみたい…という願望をお持ちの方は(私以外にも)多いと思いますが、それなら自分で作ってみたらエエやんけ…ということになり、我が家ではかなり前々から自宅でローストビーフを作っています。

 

牛モモ肉

f:id:hamafish:20220501071724j:image

適当な牛モモ肉を購入しました。本当は国産の和牛が最高なのでしょうが、私は近所の激安肉屋のカナダ産の安物をよく使います。

 


f:id:hamafish:20220501071718j:image

塩を適当にふりかけます。塩はできればサラサラの雪塩みたいなヤツがおすすめですが、普通の塩を一度フライパンで炒り、すりこぎを使用してすれば軽め?のサラサラ塩みたくなります。

 

 

密封
f:id:hamafish:20220501071721j:image

チャック付き袋に入れて(空気を抜いて)、冷蔵庫で丸1日寝かせます。

 

 

 

2種類の部位

f:id:hamafish:20220501101347j:image

結局、国産の少し上等な肉も購入してきました。こちらはモモではなく、イチボと呼ばれる部位ですが、同じ赤身なので美味いと思います。

 

同じように塩を振り、チャック付き袋に入れて冷蔵庫で1日寝かせます。

 

 

 

低温調理器
f:id:hamafish:20220501101350j:image

クビンスというメーカーの低温調理器です。ヨーグルト作りに良く使用していますが、納豆やチャーシュー、チーズ、バルサミコ酢なんかも簡単に作ることが出来るので重宝しています。料理好きのわたしには頼もしい相棒です(笑)。

 

 

55度で3時間

f:id:hamafish:20220502051531j:image

お湯が入っている容器を本体から取り出しました。さて、仕上がりはどんな感じか…。

 

取り出し
f:id:hamafish:20220502051533j:image

エエ感じで低温調理ができました。まだまだ肉の内部で肉汁が暴れていますので、常温になるまでしばらく放置しておきます。

 

 

 

焼き目付け
f:id:hamafish:20220502051536j:image

熱々になったフライパンに肉を乗せ、表面に焼き目を付けていきます。焼き目がつけば良いので、間違っても長時間の火入れはしないことが重要です。

 

 


f:id:hamafish:20220502051539j:image

焼き目が付きました。後は適当にスライスするだけです。

 

 

完成!
f:id:hamafish:20220502051528j:image

実はソースも手作りです。なかなか面倒な手順を経て作られた丸秘のオッサン特製のソースは激ウマです(笑)。

 


f:id:hamafish:20220502051526j:image

粒マスタードで食べても美味いですね〜。

 

先に肉の表面を焼き、漬け汁に漬けて低温調理する方法がいろんなサイトで紹介されています。個人的には肉本来の味を堪能するなら、やはり最後に焼いて食べたほうが美味いと思います。

 

 


f:id:hamafish:20220502051523j:image

なかなかの量です。冗談抜きでローストビーフだけで腹一杯になりました。

 

 

ホンマにヒマやね〜と思われた方はポチり願います。

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。