はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

6/25 宮津船釣り

6月25日(土)、いつもお世話になっている「梶島丸」に乗船し、半夜釣りを楽しんできました。

 

前日までは風がかなり強かったのですが、当日はなんとか風も弱まりましたので問題なく出船ができました。

 

今回は職場の仲間(釣りキチ)5名での仕立てですので、ある程度なら好き勝手な釣りをしても構いません。

 

14時出船!

f:id:hamafish:20220626075020j:image

本日は14時出船、22時までの釣りとなります。日暮れまではアジ、サバ、タイ等の五目釣りをして、日没後はイカ狙いをする流れです。

 

波、風共に穏やかで、心配していたウネリも殆どありません。

 

 

 

ポイントに向かいます
f:id:hamafish:20220626075026j:image

船を走らせてポイントに向かいます。いつもは冠島近くまで40〜50分は船を走らせるのですが、潮が思うように流れておらずの為、前日は魚の食いが悪かったとのです。

 

本日は少し手前のポイントでアジを狙ってみることになりました。

 

 

本日のタックル
f:id:hamafish:20220626075102j:image

左は五目釣り用、右はイカ釣り用のタックルをセットしました。

 

まずは胴付き仕掛けでアジサバを狙いますが、果たして反応は如何に…。

 

 

 

Y辺氏
f:id:hamafish:20220626075029j:image

右舷に2名、左舷に3名釣座を構え、仕掛けの準備に取りかかります。ちなみに私は、いつもの定位置(左舷艏)に陣取りました。梶島丸に初乗船のS女史には左舷艫に入っていただきました。

 

だんじりファイターのY氏からも燃える闘志を感じます(笑)。

 

 

 

アジ
f:id:hamafish:20220626075023j:image

開始早々に35cm程のアジが釣れました。弱いアタリでしたので、もう少し小さい魚かと思いましたが、なんとか刺身で食えるサイズが釣れてきました。

 

コイツは贅沢にアジフライにして食べてやろうと思います。

 

 

 

アジ
f:id:hamafish:20220626075047j:image

同じようなサイズのアジがポツポツと釣れてきます。欲を言えば40cmアップが釣れれば言うこと無しなのですが…。

 

まぁ、釣れるだけ良しとしましょう。

 

当初は全く流れていなかった潮が、だんだんと流れるようになってきました。

 

 

アジ40cmアップ
f:id:hamafish:20220626075044j:image

17時半、40cmアップのアジが釣れました。アタリもゴゴンと明確で、タイが食ったかと思いましたが、上がってきたのは見事なプロポーションのアジでした。

 

 

 

 

本日最大
f:id:hamafish:20220626075050j:image

17時50分、またもや大きなアタリが出ました。網を持った船頭さんからも「大きい!」と声が出る程の良型です。

 

本日最大の45cm。納得のサイズが釣れて、思わずニンマリ…。

 

 

 

18時
f:id:hamafish:20220626075032j:image

潮がかなり速くなり、メチャ釣り辛い状況になってきましたが、なんとかイカタイムまでに良型アジの数を増やしたいところです。

 

 

 

19時
f:id:hamafish:20220626075041j:image

かなり日暮れチックになってきました。なかなかアジの数が伸びませんが、まぁ腕が悪いので仕方ないか…。

 

 

 

夕暮れ
f:id:hamafish:20220626075059j:image

19時を少し過ぎた頃の空模様です。まもなく日没ですが、果たしてイカは釣れるのか不安になってきます。

 

 

 

M下氏
f:id:hamafish:20220626075056j:image

いつも右舷前方を釣り座にしているM下氏です。大物が釣れても大はしゃぎせず、黙々と釣果を伸ばすイメージですが、当日も良型のアジを(こそ〜っと)複数匹釣り上げてラストスパート中。

 

日頃は仕事柄、コンプライアンスの鬼と恐れられているM下氏。コンプライアンス違反をした者達を鬼の形相で逮捕していくことに少し疲れていらっしゃるような、そんな哀愁を感じさせる背中です(笑)。

 

 

19時半夕焼け
f:id:hamafish:20220626075108j:image

夕焼けがメチャ綺麗です。思わずスマホを取り出して写真撮影をしてしまいました。M下氏の背中がエエ感じですねー(笑)。

 

 

20時スッテ準備完了
f:id:hamafish:20220626075038j:image

アジは思うように釣果が伸びませんでしたので、気を取り直してケンサキイカ狙いに全集中。まずは浮きスッテ仕掛けを準備していきます。

 

仕掛けが長いので、スッテ鉤と絡むと収拾がつかなくなります。風も出てきましたので、絡まないように警戒マックスで対応。

 

 

アジは釣れず
f:id:hamafish:20220626075017j:image

浮きスッテ仕掛けは18mチョイスし、幅広いタナを狙ってみます。ちなみにスッテは8個付けられる仕様です。

 

さて、期待したイカですが、こちらも激シブでなかなかアタリが出ません。

 

イカ釣りを一旦やめてアジ釣りを再開しますが、何も釣れず…。

 

 

 

周りの様子
f:id:hamafish:20220626075053j:image

遠目にイカ釣りをしている遊漁船を見ることができます。あちらは釣れているのか?

 

 

 

ケンサキイカ
f:id:hamafish:20220626075035j:image

やっと明確なアタリが出ました。リールのカウンターでは水深40mでアタリましたが、一番下のスッテを抱いていましたので、仕掛けの長さを考慮すると60m付近でアタったことになります。

バラさないように慎重に仕掛けを巻いて、まずは1杯目を逮捕しました。

 

続けてクイッと気持ちの良いアタリが出て、2杯目をゲット。

 

この後もアタリが続くと思いましたが、予想に反して2杯掛けた後は沈黙が続きます。

 

 

 

Y辺氏
f:id:hamafish:20220626075105j:image

泉南のだんじりファイター、Y辺氏はメタルスッテ仕掛けでイカ野郎逮捕を試みますが、なかなか渋い状況みたいです。

 

釣果

f:id:hamafish:20220629035611j:image

 

 


f:id:hamafish:20220629035609j:image

22時にストップフィッシング。船中では2杯しかイカは上がりませんでしたが、アジは40cm前後の良型を含めてみなさんそれぞれ複数匹釣れていましたので、そこそこ楽しめたのではないでしょうか。

 

私はアジ8匹、レンコダイ4匹、サバ1匹、ケンサキイカ2杯の釣果でした。中途半端な釣果ですが、楽しかったの結果オーライです。

 

イヤ〜、欲を言えばキリがありませんが、アジ20、イカ20は釣りたかったですね〜(笑)。

 

次も半夜リベンジの予定です。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。