はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

落とし込み釣り〜海蔵丸

6月20日(土)、小島漁港から出船している遊漁船に乗り込み、落とし込み釣りをしてきました。

 

さて小島漁港ですが、大阪最南端、大阪府泉南郡岬町にある小〜中規模の港で、潮通しも良く狙える魚種も多いので、週末はかなりの釣り人が訪れます。駐車場も整備されており、トイレや売店もあるので家族で来られる釣り人も多いみたいです。和歌山との県境に位置し、加太漁港まですぐの場所ですので、私の自宅からは車で1時間半以上かかります。すぐ隣にあるトットパーク小島は有名ですね。

 

5時半出船

f:id:hamafish:20200621033242j:image

茨木市の自宅を2時半頃に出発し、同行者3名を途中で拾い現地に向けて車を走らせました。現地には計画通り5時ジャストに到着しましたので、なんだかんだで2時間半かかりました。やはりピックアップしながら現地に向かうと時間はかかってしまいますが、皆でワイワイ言いながら現地に向かうのは楽しいですね。

 

5時半に出船。本日は同じ会社で働く釣り好き(私、Wさん、Hさん、Sさん、S澤さん)5名と、企画人Wさんの知り合い3名、計8人の貸し切りです。

 

 

 

小島沖すぐ
f:id:hamafish:20200621033246j:image

ポイントは漁港から5分程の近場で、水深は40m程です。サビキ仕掛けでイワシ等のベイトを掛け、そのまま底に落として大型魚を狙う、いわゆるわらしべ長者的な釣りですが、当然大型魚にも対応できるように、鈎もハリスも太くなっています。

 

ベイトをいかにして付けるか(サビキに食わせるか)がキーとなる釣りですが、シンプルで非常にやりやすいので初心者でも大型魚を釣り上げられる可能性は大です。しかし、なかなかベイトが食ってこない…又は食っても乗らない状況がしばらく続きました。

 

 

移動
f:id:hamafish:20200621033230j:image

ベイトが小さいのか、なかなか鈎に掛かりません。少し沖合いに出ましたが、やはり近場の方が良いのか、すぐに浅場に戻ってきました。

 

 

Hさん
f:id:hamafish:20200621033227j:image

本日がフォースマスターのデビュー釣行のHさん、なかなか哀愁感のある?背中です。根っからの釣り好きで、魚に対する執着心はなかなかのものです。50cmオーバーのヒラメを釣り上げて、ニコニコご満悦でした。

 

 

ガシラ、ハマチ
f:id:hamafish:20200621033224j:image

ポツポツと獲物が増えていきます。青物は2匹程で良いので、ヒラメ、タイ、アコウを釣りたいところです…。

 

ハマチ追加
f:id:hamafish:20200621033249j:image

ハマチばかりが釣れ、狙いの赤い奴と茶色のヒラヒラした奴は釣れません。持参したショートロッドは硬過ぎる為、非常に釣りにくかったのですが、Wさんからの助言で柔らかいロッドに変更。ロッドを貸して下さったSさん、ありがとうございました。

 

 

釣果
f:id:hamafish:20200621033234j:image

釣果は50cm程のハマチが4匹と25cmのアジ、ガシラ2匹でした。ヒラメやタイ、アコウが釣れれば良かったのですが、なかなか上手くはいかませんでした。最後のタイらしき魚をバラしたのは痛かったですね(笑)。

 

Wさん、今回の企画運営(笑)、誠にありがとうございました。Hさん、Sさん、S澤さん、またご一緒しましょう!

 

久しぶりの落とし込み釣りが出来て、なかなか楽しかったです。懐に余裕があれば、7月にリベンジしたいところですが、あまりに船釣りばかり行っていると嫁さんの逆鱗に触れるので、程々にしないと…。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。