はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

アジ五目釣り

先日、いつもお世話になっている京都宮津の「梶島丸」さんに乗船し、五目釣りを堪能してきました。

 

狙いは40cmを超える鬼アジがメインで、あとは真鯛、夜に剣先イカが釣れたら御の字というところです。

 

梶島丸

f:id:hamafish:20210907052810j:image

それ程大きくない遊漁船ですが、船頭さんの優しい人柄と、なんだかマッタリと落ち着いて釣りができる雰囲気が気に入っています。

 

もちろん、ポイントを熟知し、魚を釣らせてくれる船頭さんが一番の魅力です(笑)。

 

 

 

出船!
f:id:hamafish:20210907052755j:image

本日は、14時出船22時納竿というスケジュールです。釣れても釣れなくても1時間程延長してもエエかなという感じですが、果たして狙いの鬼アジは釣れるのか。

 

 

 

ポイントを目指します
f:id:hamafish:20210907052803j:image

ポイントは冠島手前と思われますので、40分〜50分程船を走らせることになります。

 

竿2本出せるかは潮の流れによりますが、とりあえずメイン竿とサブ竿の計2本を竿受けに固定しました。出せるなら2本の竿を駆使してアジを狙いたいと思います。

 

船縁の幅もそれ程広くないですし、使用する竿も細身の為、竿受けはチビラークで十分です。

 

 

 

艫側
f:id:hamafish:20210907052758j:image

艫側をパシャリ。みなさん竿受を船縁にセットし、竿を固定しています。早くポイントに着いて釣りを開始したいという気持ちが伝わってくるようです。

 

釣り開始
f:id:hamafish:20210907052842j:image

いよいよ釣り開始です。思った以上に潮の流れが速く、60号のオモリでは底取りが難しい状態でした。オモリは80号へ変更し、胴付き仕掛けでアジを狙います。私は船の左舷艏に釣り座を構えましたが、当初は艏から伴う方向に潮が流れると予想していたところ、艫側から艏側へ潮が行くという全く逆の流れでした。

 

私の釣り座は潮下となりますので、オモリは70号に変えて隣とオマツリしないようにしました。

 

 

 

磁石マット
f:id:hamafish:20210907052839j:image

胴付き仕掛けは10mありますので、絡み防止の為に磁石マットが必要です。

 

下針には、こそっと持参したアオムシを付けてみます(笑)。

 

 

晴れ間
f:id:hamafish:20210907052800j:image

一時雨に見舞われましたが、晴れ間が出てきました。天気予報の通りです。

 

 

 

レンコ鯛
f:id:hamafish:20210907052826j:image

ガンガンと強いアタリが出ました。ゴンゴンと鯛系特有の引きで上がってきたのは、予想通りレンコ鯛でした。

 

この後も30cm弱のレンコがポツポツと釣れますが、狙いのアジはなかなかヒットしません。

 

「もう少し粘るとアジが食ってくると思います」

「この時期は底を狙って下さいね」

 

船頭さんの言葉を信じて、丁寧に底付近を狙います。

 

 

 

アジ
f:id:hamafish:20210907052812j:image

レンコとは全く違う突っ込むようなアタリが出ました。アジと確信し、口切れしないようにゆっくりと巻き上げていきます。

 

やりました!やっとアジが釣れました。サイズは40cm弱ありましたので、個人的には大満足です。

 

 

 

アジ
f:id:hamafish:20210907052834j:image

またまたアジが釣れました。サイズは少し小さくなりましたが、まぁ釣れるだけで楽しいです。

 

 

 

ライト点灯
f:id:hamafish:20210907052806j:image

18時半頃に船の集魚灯が点灯しました。イカのハイシーズンならすぐさまイカ狙いにチェンジするのですが、誰かが釣れてからにしようと思い、アジ狙いを継続しました。

 

 

 

夕焼け
f:id:hamafish:20210907052823j:image

曇の切れ間から夕焼けを見ることができました。

 

 

 

アジ狙い
f:id:hamafish:20210907052818j:image

メインロッドでアジ狙いを継続します。途中で仕掛けがぐちゃぐちゃになってしまいましたので、取り扱いやすい3m程の胴付き仕掛けに変更しましたが、棚取りをしっかりすればアタリは出ますので、最初から短い仕掛けを使った方が手返しが良かったかもしれません。

 

 

 

ズタボロ…
f:id:hamafish:20210907052821j:image

なかなかのアタリでアジが掛かったので巻き上げていると、竿を持って行かれるような強烈な引きに見舞われました。

 

底60m付近でアジがヒットし、30m付近で強烈な引きが発生しましたので、当初はサワラか青物と思っていましたが、どうやらイカ?の模様です。

 

あと少し…というところで、フッと軽くなり、仕掛けを上げると写真のとおりでした。

 

 

 

カマス
f:id:hamafish:20210907052837j:image

少しアジとは違う引きで上がってきたのは、良型のカマスでした。尻尾まで入れると40cm弱でしたので、コイツは一夜干しにして食べてやろうと思います。

 

 

 

ヒット! 
f:id:hamafish:20210907052845j:image

私の左側で竿を出していたMさんに強烈なアタリが出ました。アジ狙いで大きなサバが掛かり、サバの口に掛かった鉤を外す際に仕掛け(胴付きの他の鉤)が水面に落ち、たまたまイワシが食っていたとの事です。

 

で、そのイワシを生き餌として放り込んでいた胴付きに巨大な何かが食った模様です。

 

 

 

 

真鯛
f:id:hamafish:20210907052815j:image

 

 

ビックリサイズ!
f:id:hamafish:20210907052831j:image

正体は真鯛でした。メジャーを当てると、77cmありました。6.1kgのビックサイズ!

 

Mさん、いつも何かをやらかす男です(笑)。

 

 

結局、延長はせずに22時で納竿となりました。

 

 

釣果
f:id:hamafish:20210907052847j:image

アジは40cm弱を筆頭に16匹、レンコ鯛は7匹、カマス1匹の釣果でした。終盤にイカを狙いましたが、こちらはアタリ無し…。

 

 

 

 

アジ
f:id:hamafish:20210907052850j:image

刺身で食べる予定です。

 

 

カマス
f:id:hamafish:20210907052829j:image 

一夜干しにしてやります。

 

 

 

釣りをしていると、あっという間に時間が経過しますね〜。

 

次は久しぶりに波止で夜釣りでもしようか検討中です。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。