はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

10/7カレイ釣行

10/7(日)の釣行記録です。

待ちに待ったカレイシーズンがやってきました!!

神明間では乗っ込みカレイが釣れ出している模様です。過去5年の釣行データでは、殆ど10月の第1週あたりにカレイをゲットしています。私の住む広島ではカレイの便りはまだありませんが、狙えば釣れるハズ。でも、ちょっと早いかな・・・。



さ〜て、本日は倉橋島の鹿老渡あたりで竿を出す予定です。広島はまだまだ初心者なのでポイントが良く分かりません・・・・。潮の当たりや地形、水深、その他もろもろで同じ瀬戸内に面した広島でもシーズンインが早い場所と遅い場所があるハズです。が、どこが早い場所なのか不明・・・・・・。

たしか、ブログによくコメントを頂く「たんたんさん」によると廿日市の大野方面が早いとおっしゃっていたよーな・・・・・とすると、倉橋方面は×??。まっ、だめならポイント開拓の為、ドライブがてら漁港めぐりでもしましょうか・・。


自宅をAM4:30に出発。途中、エサ(マムシ3000円・アオムシ1000円)を購入し音戸大橋を渡ります。現地に到着したのはAM6:30。自宅から約60キロあります。



AM7:00頃



倉橋島の南東、鹿老渡の手前にある砂浜です




キレイですねー。朝の海を見ると本当にテンションが上がります。




当日は小潮、満潮は0:40、14:10。干潮は7:17、20:03です。ちょうど干潮のタイミングで釣りスタートです。これから、だんだん上げ潮に変わっていきます。潮変わりのタイミングで食ってくればいいのですか゛・・。



タックルのセットをしながら海を見ると・・・潮止まりの時間帯のはずですが、沖に潮目が何本も出ています。ベイトが何かに追われて海面をジャンプしていますねー。


バシャッ、バフッ!

ハマチかメジロクラスでしょうか?いたるところでボイルが始まりました。くっそー、こんなことならジギングタックルを持ってくるべきでした。でも、2兎を狙うと1兎も得ずなんてことになるので今回は投げ釣りだけをがんばりましょう。





第1投!


竿6本ファイヤー!!!

5本はカレイ仕掛け、1本はキス狙いです。波に打ち寄せられたゴミが多いですねー。でも、海は本当にキレイです。120メートル沖で水深は約10メートルちょっとでしょうか。100メートル程沖にカケアガリがある様子です。





仕掛けを回収すると・・・・・・


・・・針ごと無くなっとるやないかい(怒)

秋はエサ取りが多く、マシンガンキャストを余儀なくされるのは必至でしたがハリスを切られると厄介ですねー。手返しが極端に悪くなります・・。


キューセンベラ


エサ取りの代表選手。1匹目はキープしましたが、2匹目以降はポイポイっ。




カワハギ

こやつもハリスを切る輩の代表選手です。でもカワハギは食べて美味いのでキープ。サイズも20センチそこそこなのでGOODです。腹も結構パンパン(笑)・・・・刺身を胆醤油+ネギで食べると最高に美味いですね。

キス仕掛けでカワハギを狙いましたが・・・・・・・・釣れず(泣)。





サバフグ

ハリスを切りまくっているのはコイツか(怒)




チャリコ



あかん・・・。短時間で仕掛けを回収しエサを付け替えて打ち返しますが、釣れてくるのはベラ・フグ・チャリコのみです。エサは5分も持ちません。塩マムシは持参忘れ・・・・ユムシを少し購入しておくべきでした。



「釣れてますか〜?」

声をかけてきたのは雑誌【釣り画報】の記者さんでした。後で釣果レポートを取材しますので、しょうもない魚でもキープしておいてください、とのことです。

なに〜!釣り画報に掲載されるのか??


AM9:00時点の釣果、ベラ1匹、カワハギ1匹、エソ1匹(仕掛け回収中にたまたま食ってきた)。こんなショボイ釣果だとボツになってしまう・・。というか、

このまま掲載されればかなり恥ずかしいやないかいっ!
















カレイは釣れず・・・・チーン




結局、40センチ近いでかいエソを1匹追加(たまたま食ってきただけ)して終了〜。






本日の釣果




取材のお礼に頂いたタオル








タオル欲しいっ!と思った方はポチり願います。


投げ釣りブログランキング参加中 ポチっとお願いします
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。