はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

心の休息『沖縄~石垣島~西表島旅行記』

 先日、夏季休暇を利用して3泊4日の石垣島旅行に行ってきました。どーでもエエ家族旅行の話なので、興味のない方はスルーして下さい(笑)。もともと自身の日記的な意味合いが強いブログですので、釣りとは関係のない家族旅行ネタも投稿していきますね。

 

 さて、旅行ですが、個人的には瀬戸内あたりの(どこでも良いのですが)離島のキッチン付き宿泊施設へ泊まり、全日程釣り&釣果を料理して食らう・・・という釣りメインのプランのほうがでも良かったのですが(笑)、やはり無理があるために家族が喜ぶであろう石垣島をチョイスしました。

 

 早割が効くギリギリで航空券を手配した為、福岡からの石垣島直行ルートは満席でした。どうしようか思案した結果、沖縄経由で航空券を購入することにしましたので、1日目は沖縄(那覇)、2日目、3日目、4日目は石垣島と西表島で遊んでやろうという計画となりました。

 

 

 

 首里城公園(沖縄)

f:id:hamafish:20190725162652j:plain

 琉球王国のシンボルとも言える首里城を見学してきました。モノレール首里城駅より公園入口まではそこそこ距離がありましたが、テクテク徒歩で行ってみることにしました。季節柄、湿気を大量に含んだ南?風の影響で、ただでさえ暑いのに輪をかけて超ジメジメした湿気がプラスされて、全身から汗が吹き出します。人一倍汗っかきのワタクシ・・・パンツもシャツもびしょびしょです。

 

 

 

 首里城(沖縄)

f:id:hamafish:20190725162704j:plain

 かつての栄華を想像させる朱色の城。もちろん復元されたものではありますが、歴史のロマンを感じることができました。いや~、それにしても暑い! こんなことなら行きも帰りもタクシーにするべきでしたね。

 

この後、勤め先の小禄営業所の方々と合流し、高級居酒屋で夕食をごちそうになりました。Tさん、Sさん、ありがとうございました。メッサ美味かったです。

 

 

 

 

 牧志公設市場(沖縄)

f:id:hamafish:20190725162714j:plain

 翌日(2日目)は牧志公設市場に行ってみました。モノレールの牧志駅から徒歩約15分で市場へ到着。現在、リニューアル工事中のため仮設場所で営業されていました。

 

沖縄の台所とも言われる牧志公設市場ですが、魚介類、肉類、野菜、果物を販売している店がたくさん並んでおり、沖縄独特の食文化を垣間見ることができました。

 

 

 

 カラフルな魚たち(沖縄)

f:id:hamafish:20190725162725j:plain

手前の魚はアオブダイでしょうか。沖縄ではイラブチャーと呼ばれていますね。カラフルな姿からは、あまり食欲がわかないイメージですが、観光客受けするのかかなりの店舗で販売されていました。見た感じではベラの仲間だと思いますが、実際に食べたことがないので食味は不明です。

 

 

 

 

 

 

川平湾(石垣島)

f:id:hamafish:20190725162736j:plain

昼には石垣島へ到着。レンタカーで真っ先に向かったのは、川平湾。石垣島のイメージ=川平湾と言っても過言ではない程、たくさんの旅行雑誌やネットに掲載されているアングルですが、ホントにため息が出る程の美しさでした。

 

 

 

 

 

川平湾(石垣島) 

f:id:hamafish:20190725162746j:plain

見よ、この透明度!白サンゴ砂と相まって抜群のロケーションとなっています。熱帯魚っぽい魚もたくさん泳いでおり、ずっと眺めていても飽きない…。

 

 

 

 

 

 

 

 上原港(西表島)

f:id:hamafish:20190725162845j:plain

3日目は西表島に上陸しました。船着場から水の中を覗くと、水族館で見るようなカラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいました。手のひら大のチョウチョウウオらしき魚もいたのにはビックリです。単なるフェリー乗り場なのに、美しい魚がたくさんいましたので、やはり水が綺麗なのでしょう。

 

 

 

浦内川

f:id:hamafish:20190725162855j:plain

海で泳ぐと言って聞かない娘っ子をなだめすかし、レンタカーで最初に向かったのは浦内川です。ここでは川を上っていく遊覧船に乗ってみました。マングローブの森が南国独特の風景を作り出しており、空の青と相まって本当に美しい景色でした。山中には天然記念物のイリオモテヤマネコも多数生息しているとのことでしたが、よほど運が良くないとまず見ることはできないらしいです。

 

 

 

マリユドゥの滝

f:id:hamafish:20190725162905j:plain

川を遡上すること約8Km。小さな船着場がありました。一旦下船し、山道を30分強歩くと滝が見える展望台に到着します。さらに15分程で滝の前まで行くことができます。道中、50匹以上のいろんな種類のトカゲに遭遇しました。人生でこれ程多くのトカゲに一日で出会ったのは初めて・・・多分これからもこんな経験はできないでしょう・・。

 

 

 

 秘密のビーチ

f:id:hamafish:20190725162915j:plain

某ビーチです。有名所は観光客が多いので、島民が行くビーチをこっそり教えてもらいました。レンタカー屋のお姉さん、ありがとうございました。映画のワンシーンのようなカットですが、本当に美しい砂浜でした。

 

 

 

 

f:id:hamafish:20190725162928j:plain

絶景ですね。青い空、白い砂浜、透明な水!

 

 

 

 

f:id:hamafish:20190725162938j:plain

プライベートビーチみたく、我々以外は誰もいません。贅沢なひと時を過ごすことができました。

 

 

 

ヤシガニ(石垣島)

f:id:hamafish:20190725163811j:plain

ナイトツアーに参加しましたが、ガイドの方も珍しいと言う程の超デカイ奴を嫁さんが発見しました。ヤシガニを初めて見た嫁は、足を広げたタコが壁にへばりついていると思ったらしく、第一声「すいませ〜ん、タコが壁にいました〜!タコって陸にいます?」と訳分からん内容でしたが、なるほど足を広げて壁にぶら下がっているヤシガニは、知らない人ならタコみたいに見えるかもしれません。

 

この後、ガイドの方が満天の星空が見えるスポットへ連れて行って下さり、人生で初めて天の川なるものを見ることができました。普段何気なく見ている夜空ですが、こんなに多くの星が瞬いているのかと 感動しました。

 

翌日は午前の便で福岡へ戻りましたので、4日目はほぼ移動のみ。

 

あっと言う間の3泊4日でしたが、家族で良い思い出作りができました。石垣島、かなり良いです。また行きたいですね。

 

 

次は釣りネタを投稿したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。