はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

カレイ仕掛け作り

先日のカレイ狙い第二弾で使用した仕掛けは、持ち帰った後で水洗いし、一晩乾燥させました。

 

さて仕掛けですが、一度使用するとフグにハリスをかじられたり、鉤先が鈍ったりする為、基本的には廃棄していますが、仕掛けの状態によっては再利用が可能ですので持ち帰って綺麗に水洗い後に乾燥させることが多いです。

 

鉤先が少し鈍っただけの場合は、フックシャープナーで研げばある程度元に戻りますので、次回使用することにしています。

 

 

使用済み仕掛け

f:id:hamafish:20220313085402j:image

今回は分解してパーツ取りをしました。鉤とハリス以外は再利用可能ですので、バラして次の仕掛けに流用することが多いです。

 

 

 

分解後
f:id:hamafish:20220313085405j:image

まだまだ使用できそうです。仕掛けは消耗品の為、一度使用したら捨ててしまう方が殆どだと思いますが、自分で仕掛けを作るようになってからはパーツの再利用は当たり前のように実施しています。

 

 

 

 

ハリス部分
f:id:hamafish:20220313085359j:image

鉤はさすがに(今のところは)再利用しませんので、今回購入したマルフジさんのシーフォースサーフ13号を上鉤用に、ハヤブサさんのプロバリューカレイ14号を下鉤用にハリスを結んでいきます。

 

 

 

完成

f:id:hamafish:20220313085410j:image

再利用したパーツと新しいパーツを使用し、日曜日の早朝にとりあえず7セットのカレイ仕掛けを作成しました。

 

貧乏性やねぇ〜と思われる方もいらっしゃると思います。劣化や損傷があれば別ですが、自作仕掛けを1回の使用で捨ててしまうのは、やはりもったいないように感じます。

 

使える部分を再利用するのも楽しいので、更なるエコを目指しますか…。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。