はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

釣行後は面倒でも・・・

釣りを終えて帰宅後に必ず実施していることがいくつかあります。クーラーボックスやエサ箱等の水洗い系がメインですが、竿のガイド部分の清掃は特に念入りに実施しています。



海水が付着したままのガイドを長期間放置しておくと、サビが発生したりするなどロクなことがありません。ガイドの内側に汚れが付着したままだと飛距離に影響が出たり、キャスト時に糸切れなんかのトラブルも発生しそうです・・。



写真はトーナメントサーフ�Uのガイド部分ですが、釣行後はガイド部分をぬるま湯シャワーで水洗いした後、ガイドをウエスや綿棒を使ってキレイに掃除をしていきます。当然のことながら、竿を立てたままシャワーを上からかけると、竿の継ぎ目から水が入ってしまうので、竿を平行にした状態(もしくはトップガイドが下にくるような状態)で水洗いする必要があります。まっ、継ぎ目から大量の水が入ってしまった場合でも、尻栓を外して水を出したあと、竿を伸ばしてフキフキ&乾燥させれば済むことですが・・・。




ガイド部分



仕上げにフッ素コート系のスプレーをシュッと吹きかけ、ウエスでささっと磨けば完成です。


完成〜!



こう見えて結構神経質な性格なので、釣行後に竿やリール、仕掛け等がキレイにメンテされていないと気になって眠れません(笑)。








投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。