はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

11/16カレイ狙い

11/6(土)のカレイ狙い釣行記録です。

釣り友達である少佐さんとご一緒したかったのですが、あいにくスケジュールが合わずに単独釣行となりました。前回は廿日市市の海岸で釣りをしましたが、ナマコの底引き船に道糸を3回もひっかけられたため、今回は別の場所でカレイを狙う計画です。


AM4:00過ぎに自宅を出発。警固屋でエサを購入後、第二音戸大橋を渡って倉橋島へ入ります。島内を走ること約30分・・・・・・。時刻はAM6:00を過ぎています。


いつぞやのゲリラ豪雨で悲惨な目にあった某場所です。キスがよく釣れるこの場所、カレイも多分釣れると思います。有名どころの漁港で釣りをしようと思いましたが、竿を5本以上出すと、やはり、周りの釣り人に迷惑がかかると思いますし(人がいなければ別ですが・・・)、漁船対策で道糸沈めを使用したりといろいろ気を使うことが多いので、今回もの〜んびり釣りができる砂浜にしました。






AM6:30釣り開始!

朝焼けが美しいですね。出発する時は外気温が7℃でしたが、日の出とともに少しずつ気温が上昇してきたみたいです。冬用の防寒着を使用しなくても、全く寒くありません。

自作の派手派手仕掛けにエサをつけて・・・・・

「ファイヤー!!」


前方にうっすらと鹿島へ渡る橋が見えますねー。橋の左方向にはタチウオで有名な鹿老渡の港があります。



さーて、アタリは出るか?


すぐにでも竿先にアタリが出そうな雰囲気・・・・。いやー、ワクワクしますねー。

仕掛けを回収すると、キレイに素針になっています。エサ取りが相当多い模様なので、上針に塩マムシ、下針には活きマムシ+アオムシ房掛けで様子をみることにしました。ユムシも購入しておくべきだったかな・・・。






AM7:30

アタリ無し・・・・。




AM8:00

本日は大潮で、満潮はAM8:40頃です。だんだんと潮が満ちてきましたねー。三脚をズルズルと後退させ、竿尻が海水につからないようにします。



・・・・と、その時!!

「へにょ〜〜っ」


1本の竿にアタリがでました。食いこむアタリでは無く、糸がふにゃ〜っとふけていくアタリです。


「カレイか!?」






アワセを入れますが、サイズ的には微妙・・・・・・?。







マコガレイ27cm

とりあえず1枚釣れました。煮付けにして食べてやるつもりです。




この後アタリは皆無。時間だけが過ぎていきます・・・。




「つ、釣れん・・・」


遠路はるばる倉橋島まで来たのだから、あと2〜3枚は釣りたかったところですが、アタリも無くAM11:00納竿としました。



竿を片付けていると、80歳くらいの老夫婦が船でやってきて何か叫んでいます。


ハマ「??」

おばば「イカ買ってくれんかー」


コウイカを売りつけにきた模様。かご1杯1000円でいいというので見せてもらうと、まぁまぁのサイズ、量でした。別にいらんと思いましたが、なんとなく老夫婦がかわいそうになってきて結局購入してしまいました。







立ち去る漁船

さらば、婆。



次回、11月30日(土)は岡山遠征を計画しています。仕事仲間のT中さんとその仲間達とのコラボです。




投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増!励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。