はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

熊本天草〜鹿児島指宿へ旅行

1月8日(日)〜1月10日(火)の2泊3日で家族旅行に行ってきました。勤続20年のリフレッシュ休暇の一部を取得し、1月の3連休と合わせて6連休となった為、それならば旅行でも・・という運びとなった訳です。


九州に転勤してきて、この4月で丸2年になります。仕事の都合で九州を離れることもあり得るため、今の内に九州の観光地に足を運んでおきたいという思いから、今回は熊本・鹿児島に行ってみることにしました。





1日目 上天草の旅館窓より

夕刻より薄曇りだった為、どんよりとした空模様の写真ですが、海と山に囲まれた景色は本当に美しいです。熊本と言えば馬刺しが有名ですが、肉より魚好きな私の個人的チョイスで海産が有名な天草を一泊目の宿としました。




小島公園

旅館の裏手より細長い波止が出ており、先には周囲200m?位の小さな島があります。島にはキャンプ施設があり、波止横の砂浜は海水浴場になるらしいので、夏場にもう一度来てみたいと思いました。



伊勢えび

宿泊した旅館の別館1Fが海鮮居酒屋となっており、今回はそこの半個室のような座敷での夕食となりました。今まで部屋食以外では、大広間で他の宿泊客と一緒に(もちろんテーブルは別ですが)食べるスタイルしか経験が無かった為、非常に斬新に感じました。料理の品数も多く、又クオリティも高かったので個人的には二重丸。いや〜もう一泊しても良かったかな・・なんて思ってしまいます。




釣った真鯛

チェックイン前のチョコ釣りでヒットした真鯛ですが、釣り場でウロコ・内臓・頭を処理した後、こっそりと旅館の部屋でお造りにしてやりました。包丁とまな板は100均ショップで急遽購入しましたが、やっぱり100円の包丁は1回使うと切れ味が極端に悪くなりますね・・。

ちなみに去年、大分の由布院に宿泊した際も同じように釣れたキスを造りにして食べました・・。



3日目指宿

2日目の夜は鹿児島県の指宿温泉に宿泊しました。天草でイルカウォッチングをした後、のんびりと指宿を目指しましたが、天草から熊本市内へ出るまで100km以上の下道で思った以上の時間が経過し、宿に着いたのは19時頃になっていました。なので2日目は鹿児島観光はできず、旅館で温泉に入って豚しゃぶを食らい、爆睡しました。

ちなみに天草でのイルカウォッチングですが、荒天の影響で波が高く中止か否かのギリギリの状況での出船だった為、むちゃくちゃに船が揺れて大変でした。殆どの方が船酔いし、中には泣いている子供も・・・。私はなんとか大丈夫でしたが、嫁さんと娘っ子もリバース直前で顔は土色になっていました(笑)。


砂風呂指南

フムフム・・・。



砂風呂

最初はそれほど熱く感じませんでしたが、10分程経過した頃よりかかと付近がかなり熱くなってきました。全身からは汗が吹き出し、身体全体がポカポカして超イイ感じです。デトックス効果も高く身体が軽くなったように感じました。

この後、露天風呂に入りましたがこれまたサイコー!超熱い温泉を水で薄めずに自然の風で温度調節する方法なので、温泉の濃い成分がダイレクトに身体に浸透してくる感じです。



温泉卵

温泉あるあるですが、地熱ってやっぱりスゴイですね。ふかしイモと卵を食べましたが、超美味かったです。



桜島

鹿児島と言えば桜島!!

3日目は指宿で砂風呂と温泉を堪能した後、鹿児島市内まで移動してきました。当初はここでもう1泊する計画もありましたが、旅行とはいえ娘っ子の幼稚園を平日2日間も休ませる訳にはいかない為に3泊目はしないで福岡に戻ることにしました。



ラーメン オリジナル





桜エビ入り

鹿児島のラーメンを食ってみよう・・ということで目についた店に入りましたが、なかなか美味かったです。事前に鹿児島市内の観光有名どころを調べていなかった為、時間も無く行き当たりばったりとなりましたが、これにて旅行は終了。


鹿児島〜福岡は300kmチョイの道のりで、高速を使えば5時間弱で行ける為、いつかまた釣りで遠征したいと思います。


やっぱり釣れた真鯛は刺身で食ったのか・・と思った方はポチり願います。




投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍!! 増励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチりをお待ちしております。
↓↓

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。