はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

石ガレイの捕食物調査

今回も釣行記録ではありません。しょーもない話なので、あしからずご了承願います。

自身で釣った魚をを捌く時には、殆どの場合、胃の内容物を確認検証することにしています。あまり深い意味はありませんが、何が入っているのか見てみたいという単なる好奇心と、魚が食べているものを実際に目の当たりにして参考にすることで、釣果が少しでも上がれば・・という気持ちからです・・。




数日前に釣れたデカい石ガレイですが、コイツも多分に漏れず、捌いた時に胃の内容物チェックを実施しました。




石ガレイ

写真のペットボトルは1.5リットルサイズです。やはり50cmにわずか足らずのデカカレイ、なかなかビックです・・。





消化器官

胃と腸?でしょうか・・何やら硬いものがパンパンに詰まっている様子です。内容物を出していくと・・・・。






内容物

小指の先程の二枚貝がびっしりと詰まっていました。カニ?のような物体もいますね〜。今までカレイはたくさん捌いてきましたが、胃の中に入っていたのは貝系、甲殻類系が圧倒的に多かったです。いや〜、しかしはっきり言ってキモイですね。





イソメ系が出てきたためしは殆どありません。まぁ、自然界では、砂の上にマムシやアオムシが大量にゆらゆらしていることなんてまず無いハズですので、我々の感覚で言えば、特上寿司が目の前に置かれており、腹が減ってきたので思わずパクリ・・ってな感じでしょうか・・。



フグやイソベラの類に高級寿司を先に食われないようにしないと・・・。






投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増! 励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。