はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

締めサバを堪能

先日、自宅近所のスーパーで鯖を2匹購入しました。実は締め鯖には目がないワタクシ…、鮮魚コーナーに行くと、美味そうな鯖が売ってはいないかかがいつも気になります(笑)。

 

サバ

f:id:hamafish:20220114043600j:image

2匹の鯖は別々のスーパーで購入しました。上側の鯖はAスーパーで500円で購入。下側はBスーパーで580円で購入しました。

 

体高があり、脂の乗りが良さそうな個体を購入するようにしていますが、果たしてこの2匹の脂乗りはどうなのか…。

 

 

 

頭落とし
f:id:hamafish:20220114043605j:image

鮮度維持のためにスーパーから持ち帰った氷を活用し、魚を下ろす時の温度上昇を防止します。

 

頭を落とすと脂の乗りが分かりますが、残念ながら2匹共にイマイチのようでした。

 

 

 

捌き途中
f:id:hamafish:20220114043613j:image

身は綺麗ですが、やはりもう少し脂が乗っていれば…。

 

 

塩締め
f:id:hamafish:20220114043602j:image

3枚に下ろし腹骨をすき取ったあと、全体に塩をまぶして冷蔵庫内で1時間程放置します。

 

水分
f:id:hamafish:20220114043557j:image

なかなかの水分(ドリップ)ですね〜。水で塩を洗い流し、キッチンペーパーで水分を拭き取った後、普通の「米酢」と「かんたん酢」を1:1の割合投入。1時間ほど漬けた後、魚をチャック付きポリ袋に入れて冷凍庫に放り込んでおきます。

 

 

 

冷凍48時間
f:id:hamafish:20220114043607j:image

サバにはアニサキスが寄生していることがある為、自分で釣ったモノ以外は一度冷凍してから食べるようにしています。

 

マイナス20℃以下では24時間、家庭用冷凍庫はマイナス18℃の設定が多いので48時間の冷凍でアニサキスが死滅すると言われています。

 

内蔵に寄生しているアニサキスですが、宿主の魚が死ぬと筋肉へ移動を開始しますので、私は釣れた後に活け締めし、内蔵を全て出してしまうようにしています。

 

完成!
f:id:hamafish:20220114043610j:image

飾り付けは(レモン以外)無し。

 

解凍後、血合い骨を抜いて皮を剥ぎ、適当に刺身サイズに切り分ければ完成です。

 

「メッサ美味い!!」

 

イヤー、幸せです。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。