はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

ラストカレイ狙い

4/23(土)の釣行記録です。

そろそろカレイも終盤ですが、今シーズン春ガレイは3月にイシ・マコが1匹ずつの超ショボい釣果となっております。ただ、イシガレイに関してはあわや50cmかという記録モノだったのでまぁ良しとしますか・・・。



さて4/23当日は大潮で、干潮が4時、満潮が10時の潮回りです。干潮時に岩虫を掘ってやろうと思い、志賀島某所へ4時キッカリに到着しました。クワを担ぎ、水バケツを手に「いざエサ堀り出撃」といきたかったのですが、あろうことかヘッドライトを忘れてきてしまいました。ホンマにアホですね(笑)。仕方が無いので大岳の海岸にてしばし仮眠したあと実釣を開始しました。エサはアオムシ+塩締めマムシです。







5:30大岳海岸志賀島側

まだ薄暗い中釣り開始です。起床が2時半頃だった為かなり眠いですが、納竿後に少し仮眠すれば眠気は治まると思います。いや〜、カレイの顔を拝みたいですねー。

塩マムシとアオムシを併用して約70〜80mラインへ仕掛けを投げ込んでいきます。




博多側

釣り人は波止先端でルアー釣りをされている方一名のみ。キス狙いの投げ釣り師はまだ来ていない模様です。さ〜て、いつもヒトデに泣かされるこの海岸ですが、今日のヒトデ野郎の活性はいかに!?







ピンギス

あまりに釣れないので1本の竿のみ仕掛けを変更し、キスを狙ってみました。

「プルル・・・」

微妙なアタリが出たような出ていないような・・・。


巻き上げると10cmにも満たない小さなキスが付いていました。鈎は口端に皮一枚で掛かっているだけでしたので、丁寧に外して即リリースしました。さすがにこのサイズは持って帰れませんね。

キス狙いにシフトしようと思いましたが、カレイのラストチャンスとなるかも知れない為、初志貫徹しカレイ狙いを続行します。


・・・・が、やはりヒトデの活性は凄まじく高く、5分も放置しておれば上下2本の鈎共にヒトデの餌食になる始末です。こまめに仕掛けをさびいてヒトデを回避しますが、ひどい場合はヒトデがスレで掛かるケースもありました。いったいどれだけ海底にヒトデがいるのでしょうか?? 


時間のみが経過していきます・・・。釣れんです・・・。








10時過ぎ

一時潮の流れが良くなり、潮目がさーっと出るようになりましたがアタリは出ずでした。どこへ投げてもヒトデ・・・イヤになりますね〜。



10時30分には納竿としました。最終カレイ?も丸ボ◯ズでした・・。釣果はと言えば、納竿しようと仕掛けを回収した時に付いていたキス1匹のみでした。







持ち帰り

キス20cm 1匹・・・。


翌日に天ぷらにして食べました(娘が)。


それにしても年々釣果が落ちている・・・・釣りが下手くそなのは承知していますが、それでも最近の釣果は酷すぎるように思います。でも次回はきっと・・・・・。







投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍増! 励みになります。
↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。