はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

ヒイラギが大量

前回ネタのキス釣りとは前後しますが、5/14(日)家族でのチョイ釣り記録です。


そろそろコノシロの酢漬けが食いたいなぁ〜なんて思い、ドライブも兼ねて糸島半島の船越漁港へ家族で出撃してきました。コノシロ用に1個300円の高級?サビキを2セット購入。25〜30cm程になるコノシロ対策として、針は8号ハリスは2号としました。プラスして小物用に5〜7号の格安サビキを9セット購入し、準備は万端です。



船越漁港

なんだかんだ言ってもサビキ釣りでは安定した釣果が望める船越漁港。水深はさほどありませんが、アジ、イワシ、サッパ、コノシロ等々の魚が回遊し、ハマればサビキで延々と何かが釣れ続けます。フカセ、サビキ釣りの方が多い為、投げ釣りは非常にやりにくい場所ではありますが、初夏〜晩秋はキスが狙えます。



釣り開始

時刻は正午過ぎ・・・・。一番釣れない時間帯ですが、果たしてどうなるのか・・。本当は夜明けから10時頃まで釣りをし、小一時間程の昼寝後に買い物や片付け事をする・・というのが私の好きな行動パターンなのですが、家族同行となるとやはり夜明け前から・・というのはキツイものがありますね。なので、釣果は二の次として考えています。



美しい景色

カキ筏と緑の山々、そして澄んだ青空と海。キレイな景色を見ながらの釣りは気持ちがイイですね。ちなみに、この写真は娘っ子が私のスマホで撮ったものです。いつの間にか写真撮影も上手になりました・・。





ヒイラギ

この写真も娘っ子が撮影しました。コノシロは全くアタらず、サビキの号数を落として小物狙いに切り替えます。

・・・しかし・・釣れてくるのはコイツばかりです。サビキ釣り、キス釣り時の外道で良く釣れるヒイラギという魚で、体表からヌメリを出してヌルヌルする上にサイズも小さいので、釣れても捨ててしまう方もいます。しかしながら、味はなかなか良くて、煮付けや唐揚げにするとかなり美味です。


ヒイラギ20に対してアジ1サッパ2みたいな感じで、釣れてくるのは殆どがヒイラギとなりました。食べると美味い魚なのですべて持ち帰ることにしましたが、サイズがイマイチなので釣れた感があまりしませんでした・・。


南蛮漬け

釣果は、ヒイラギが約35匹、アジ2匹、サッパ5匹。全て南蛮漬けにしてやりました。見た目は悪いですが、今回はシークァーサーを入れてさっぱり感を出してみました。酒のアテにピッタリの一品の出来上がりです(笑)。






投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍!! 増励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチりをお待ちしております。
↓↓

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。