はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。

長崎旅行〜佐賀嬉野温泉

先日、家族で長崎へ1泊2日の旅行に行ってきました。福岡市内(自宅)から長崎までは高速道路を使用すれば車で約2時間の距離なので、運転は楽勝チョチョイのチョイであります。

道中で良さげな温泉があれば是非行ってみたいという嫁さんの強い希望もあり、今回は佐賀県の嬉野温泉へ立ち寄ってみることにしました。長崎自動車道嬉野ICより約5分で温泉町に到着しますので、アクセスも便利ですね〜。



温泉町

温泉町・・・と言っても今回おじゃまさせていただいた『シーボルトの湯』さんの真ん前をパシャリと写真撮影しただけなので、あまり参考にはなりませんが・・。

昔からの温泉郷によくありがちな風景(ちょいレトロな感じの個人商店が並ぶ感じ)が良いですね。釣具店があったので中に入ってみようかとも思いましたが、今回は釣り無し旅行なのでパスしました。



シーボルトの湯

さて、この『シーボルトの湯』は嬉野温泉の公衆浴場で、現在は嬉野温泉観光協会が(市から委託されて)運営を実施しております。入場料(大浴場)は大人400円・子供200円でなかなかリーズナブル。なんと、年間パスポートもあるそうです。貸切湯(家族風呂)は空いておれば50分2000円で使用できますので、カップルで入浴してイチャイチャ、ベチャベチャ・・ムフフ・・・なーんてこともできるかもしれませんね・・・・って、卑猥な妄想をしてしまうオッサンが恥ずかしい・・。



入口

大正チックのレトロな建物は2階建てで、1階が風呂、2階が休憩スペースとなっています。隣に仕出し屋?居酒屋?がありましたので、そちらから出前をとることもできるみたいです。

ネットで調べてみると・・・。元々は江戸時代に藩営浴場として整備され、かの有名なシーボルトも利用したという歴史ある施設で、大正時代になると古湯温泉として地元の人たちに親しまれるようになったとのことです。ちなみに建物はドイツ人が設計しました。その後、老朽化により閉鎖されていましたが、修繕を経て平成22年に復活を遂げたとありました。




雪印フルーツ

コーヒー牛乳にするかコイツにするか迷いましたが、今回は『雪印フルーツ』を選択しました。マッハで飲み干して終了〜。

さて、今回はかなり長めに湯に浸かっていましたが、はたして肩まわりと大腿骨の付け根の関節痛には効果があるのかっ!?




ただのエロジジイかよ! と思った方は・・・・・その通りです・・。








投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリで元気倍増!励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチリをお待ちしております。
↓↓

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。