はまちゃん釣り日記Ⅱ

釣りと料理ネタを中心に、日々のどうでもよい内容を気ままに書いています。スマートフォン用の表示画面より過去記事一覧を確認する場合は、ページ最下部からPC版へ表示を変更して頂き、ページの最下部をご覧下さい。

太刀魚狙い 10/31海蔵丸

先日10月31日(土)に大阪は泉南郡岬町、小島漁港から出船している遊漁船「海蔵丸」さんへ乗船し、太刀魚のテンヤ釣りをしてきました。

 

今回は同じ会社で働く釣りキチ4名(W氏、H氏、S女史、M女史)と一緒ですが、太刀魚船釣り2回目の私はペーペーの身分ですので、皆さんから釣りの極意を盗んでやるつもりです。

 

乗船場

f:id:hamafish:20201101102837j:image

冬場の出船は6時とのことでしたので、余裕を持って5時には現地に到着しましたが、既に4つのクーラーボックスが置かれていました。今回は貸切りではなく乗り合いの為、釣り座は先着順となります。

 

 

出船直前
f:id:hamafish:20201101102731j:image

幸いにも艏側に5人で釣り座を確保することができました。ただ、今回はH氏が一段高くなっている先端で釣りをする羽目になってしまいましたので、ホント申し訳ない…かなり揺れる場所でもあるため、船酔いしないことを切に願います。

 

 

本日タックル
f:id:hamafish:20201101102735j:image

リールは前回同様、ダイワのレオブリッツです。ジョグダイヤルで糸巻きができるのが便利ですね。竿は思い切ってダイワの「アナリスターテンヤ太刀魚82」を新調しました。まっ、私にはどんな竿でも変わりないかもしれませんが、なかなかカッコイイ竿なのでテンションも上がりますね〜。

 

 

 

歴戦の勇者
f:id:hamafish:20201101102739j:image

A◯釣り部の釣りキチガイ女史2名です。黙々とタックル準備をしていますが、釣りにかけるオーラが半端ありません。私も全集中で挑まないと鬼に食われてしまうかもしれません。水の呼吸〜一の型…水面切り!!(笑)

 

最近、なんでも鬼滅の刃ですね。

 

 

出船
f:id:hamafish:20201101102821j:image

さぁ、いよいよ出船です。イヤー、何度船釣りを経験しても、このドキドキワクワク感はたまりませんなぁ(笑)。

 

 

 

ポイントへ向かう途中
f:id:hamafish:20201101102825j:image

だんじりファイターW氏と、恐るべきスピードで経験値を上げているS女史です。一人でも乗り合い船にガンガン乗り、荒くれ者のオッサン達に揉まれて進化しているS女史は、そこいらへんの(にわか釣り師)よりはよっぽど釣りが上手です。このままいけば、近い将来某釣具メーカーのフィールドテスターになってたりして(笑)。

 

ファーストヒット
f:id:hamafish:20201101102841j:image

ファーストヒットは指3本サイズでした。活性が高いのか、フォール中に食い上げてきましたので糸を高速巻きして鈎掛かりさせました。

 

続けて指4本弱のマシなサイズが釣れました。

 

追加
f:id:hamafish:20201101102728j:image

小島漁港から近場のポイントでガンガン太刀魚が釣れてきます。釣って良し、食べて良しの太刀魚ちゃん、活性が高い時に数を稼いでおかないと後で釣れなくなるかもしれません。釣行直前に用意したサバの切り身にもエエ感じで当たってきます。

 

 

朝日
f:id:hamafish:20201101102743j:image

釣り人の特権。船から見る朝焼けは最高ですなぁ。

 

 

小島沖
f:id:hamafish:20201101102818j:image

風はマシでしたが、少しウネリがありました。一番揺れる舳先に釣り座を構えたH氏には申し訳ないので、次回同じシチュエーションがあれば私が舳先に入ろうと思います。

 

 

 

良型ゲット

f:id:hamafish:20201102214226j:image

今日イチが釣れました。あわよくばドラゴンサイズ…を密かに狙っていましたが、指4本強サイズ止まりでした。ただ、テンヤ太刀魚釣りに関しては、私はまだまだ経験値が低いので写真サイズでも大満足です。

 

あっ、ちなみに私の写真ですが、いつまでも若い訳ではなく、なかなかのオッサン化している顔を披露するのには抵抗があった為(女子か!)、今回(も)モザイク処理いたしました…。

 

 

洲本沖
f:id:hamafish:20201101102829j:image

途中から洲本沖に移動しましたが、こちらでも当たりは途絶えずにコンスタントに釣れ続けました。ただ、道糸をスパッとやられテンヤごとロストしたり、掛けが甘い為に取込み中にバラシがあったり、アワセのタイミングを間違えて掛けることが出来なかったり…と、かなり色々と無駄がありました。上手な方はアタリを確実にヒットさせ、バラシもしないのでしょう。

 

12時にストップフィッシングとなりました。

 

 

釣果

f:id:hamafish:20201102214452j:image

さて釣果ですが、最大指4本分より少し太いサイズ4匹を含めて計26匹でした。最低30匹を目標にしていましたが、あと4匹届かずでフィニッシュ。まっ、太刀魚の活性が高かったので、私のようなトーシロにも釣れてくれて良かったです。

 

船でのテンヤ太刀魚釣りに参戦して2戦目でしたが、掛ける釣り方のコツが少し分かったような気がします。とは言うものの、かなりのバラシがありましたので、次回(行く機会があれば)はもう少し釣果を伸ばしたいですね…。

 

同行して下さったW氏、H氏、S女史、M女史、お疲れ様でした!なかなか楽しい釣りができました、ありがとうございました。

 

 

オイオイ、最近船釣りに浮気ばかりしやがって!カレイ釣りはどないなってんねん⁈と思われた方はポチリ願います。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチリ願います。